1 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:08:14.476 pZaZm0jD0.net
なんで?



2 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:08:43.087 29dfctbN0.net
ごめん異世界行ったことないから
わからないんだが



3 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:09:08.903 pZaZm0jD0.net
>>2
じゃあ想像して



5 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:09:15.165 J8R5UxN10.net
科学力が上の世界にも行ってるが科学力が上だからこちらからは観測できない



8 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:10:02.097 pZaZm0jD0.net
>>5
ん?
科学力が上だと観測できない意味がわからん



6 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:09:19.253 zk7p2ZZ0a.net
レベルが上なら普通のSFだろ



11 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:10:58.791 pZaZm0jD0.net
>>6
ん?
全く説明になってないよ



7 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:09:59.738 gAxH+OnA0.net
相手のほうが優れてたら
努力無しの無双ができないだろ



9 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:10:06.747 R6tjU+e00.net
現在では当たり前のことで
ドヤ顔できないだろうが



28 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:19:39.413 pZaZm0jD0.net
>>7
>>9
当たり前のこと言って無双するパターンは
みんなもう飽きてると思うんだが…



4 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:09:10.171 JnKIcTFnr.net
お前のレベルに合わせられてるからな



10 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:10:27.301 XHASOGxsd.net
なろうで異世界書いてる人はこちらの世界より発展した科学技術を描写できないから



12 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:11:08.533 dnW0ypH50.net
中世ヨーロッパのことを異世界っていうんだろ



14 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:11:45.882 ZIbnsDZ30.net
科学力が上の世界に迷い込んだら、速攻で時空のおっさんに捕まって送還されるから



24 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:16:01.779 M9DLFZCs0.net
単純にウケないと思うんだけど
異世界の世界設定にもよるけど亜人種もいて
魔法もあって科学が発達してるの?



26 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:18:04.074 pZaZm0jD0.net
>>24
なぜ異世界には亜人種や魔法は
必ずあるものなのか…



40 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:57:36.866 1r6X9BxM0.net
作者の知識以上の世界は作れないからな
よくあるファンタジーの方が設定考えるのが楽なんだろ
たまに言語とか文字まで考えちゃうような人もいるけど



42 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 03:25:40.920 8pnJeOoGr.net
>>40
いうても科学技術進んだ世界とか適当に思い付いたこと
書くだけで良いじゃん劣等生とかアホでもかけるでしょ



44 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 03:34:51.828 dnW0ypH50.net
>>42
病人か このカプセルに入りたまへ はい治ったー このなんかすごいカプセルにかかれば不老不死以外全てなおるから治ったー
で皆納得してくれるのなら楽だが科学を文字で伝えるのは大変やろうな(ラノベとする)
魔法なら私の回復魔法で といえば解決



25 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:17:27.593 o37i+ldo0.net
単純にそれなら異世界より未来へ行ったほうが面白い作品出来そう
自分の子孫とか
過去へ行く作品って結構あるけどな



27 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:18:33.427 7ST6wXlKM.net
もこっちの世界いってみてえええ!!



29 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:20:00.076 7WUmeGc80.net
荒廃した世界(ソラノヲト的な)にロストテクノロジーを持って行く異世界?転生とか良さそうじゃね?



33 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:22:44.723 LwZYAMdIa.net
ラノベの異世界なんて全部この世の概念の切り貼りでしかないからな



36 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:26:03.275 MbrtQvNq0.net
そもそも、魔法何かがある世界で
元の世界の科学の常識、物理法則が通用するのが既におかしい



38 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:30:52.712 Yze/Z8fM0.net
科学力が上なら
わざわざ異世界でやらなくても未来世界でいいからな



39 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:55:08.468 +SNelXUk0.net
タイムスリップも一種の異世界物だよね
バック・トゥ・ザ・フューチャーは異世界転生



41 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 03:23:38.599 8pnJeOoGr.net
RPGのイメージがドラクエだからだろ



45 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 04:13:03.910 oFeRWN+J0.net
テレポート出来たり部位欠損すら後遺症なく治せる技術がある
異世界の科学が地球に劣ってるようには俺には思えんけどな



15 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:12:13.759 dnW0ypH50.net
大抵は魔法があって
魔法によって科学は沙汰されるのだ



20 以下VIPがお送りします2017/07/31(月) 02:14:42.212 tpyERJ4X0.net
剣と魔法の世界でSFまで入ったら
訳分からなくなりそう


引用元 http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1501434494/

ピックアップニュース

ピックアップニュース

 コメント一覧 (32)

    • 1. 名無し
    • 2018年10月24日 21:47
    • 作者がアホばかりだからな
      しかもマウントをとりたいとか
    • 2. 名無し
    • 2018年10月24日 21:52
    • じゃあ科学レベルが高い社会をお前が考えて書けば良いじゃん
    • 3. 名無し
    • 2018年10月24日 21:53
    • 書いてるヤツがアホやからって
      書こうとしたら既に書かれてたわ
    • 4. 名無し
    • 2018年10月24日 21:53
    • 文明力が最高に高い→人類は平和、冒険も何もない、事件も無い
    • 5. 名無し
    • 2018年10月24日 21:55
    • そういうのしか書けないからラノベ作家なんだよ
    • 6. 名無し
    • 2018年10月24日 21:57
    • 魔法と科学はどっちが文明が進んでると言えるの?
      異世界と現実の住人が違う方向に進化しただけで大差ない?
    • 7. 名無し
    • 2018年10月24日 22:00
    • アホな作者の書いた話が書籍化されてアニメ化されて大儲け
      自称賢い人間はそれを見て作者はアホだ話がくだらないと愚痴るだけ
      本当に賢いのはどっちだ?
    • 8. 名無し
    • 2018年10月24日 22:01
    • さすおには魔法も化学も近未来だな
      車が自動運転だし
    • 9. 名無し
    • 2018年10月24日 22:04
    • あるけど人気がないからないものとして扱われている。
    • 10. 名無し
    • 2018年10月24日 22:19
    • 剣と魔法を出すには文明が発達してない方がいい。現代よりも科学技術が発展した時代にで原始人にどんな活躍ができるのか。

      SFは仕組みの説明が困難(へたに現実の要素を出すと一瞬で破綻を来す。超凄い細胞でなんとかなった!の説明で納得行くなら魔法で良いじゃん)

      ということが理解できないのならラノベ作家以上に知能が足りない。
    • 11. 名無し
    • 2018年10月24日 22:22
    • 地球なめんなよ、ファンタジー!
    • 12. 名無し
    • 2018年10月24日 22:24
    • 作者に知識がないんだからしかたないじゃーん
    • 13. 名無し
    • 2018年10月24日 22:25
    • 科学が遅れていることより、転生した赤ん坊が一人でちょっと考えた程度のことすら知られていない方が分からん
      異世界人はその程度の考察もできないバカ揃いなのかね
    • 14. 名無し
    • 2018年10月24日 22:30
    • ※7
      いや、その一連の流れで賢いのは出版社だけだよ
    • 15. 名無し
    • 2018年10月24日 22:31
    • 序盤はド田舎みたいな感じで始まって物語後半になって超文明出てきて
      実は魔法はナノマシンによる技術でした〜ってのはたまによく見かける
      ありきたり過ぎて嫌いな展開だけど
    • 16. 名無し
    • 2018年10月24日 22:33
    • やっぱり藤子F氏は凄いんだな…
      ラノベじゃないけど
    • 17. 名無し
    • 2018年10月24日 22:41
    • こんな馬鹿(自分)でもちやほやされたいってのが根源にあるからじゃね?
      読者も作者も
    • 18. 名無し
    • 2018年10月24日 22:43
    • 考察
      魔法が有る世界の場合
      ・科学の発展がそこまで必要では無い
      ・科学とは群の為の力で魔法とは個の為の力で有るそして個の力が強い場合は群の力が強くなるのを防がれがち
      ・そもそも魔法と科学が進んでいる世界に転生させる意味が特に無い活躍させるにも強い群の力には個だと対抗させにくい
      それならば魔法が進んでいる世界だけで良い
      科学が進んでいる世界の場合
      ・その世界の科学を語るのに冗長になる
      ・文字だけでの想像には限界が有る
      ・群の力しか無い世界で個が群に対抗するのは大変
      ・そもそも需要が無い
    • 19. 名無し
    • 2018年10月24日 22:48
    • ※13 科学をもう少し学んどけ
      その誰でも気付くだろうと思う様な問題を解決するのに数十年や百数年掛かっているなんてざらに有る
      知っている人からするとたった1歩かも知れないがその1歩は偉大な物何だよ
      日本人が受けている教育は小学校レベルのですら馬鹿に出来るもんじゃねえからな
    • 20. 名無し
    • 2018年10月24日 22:52
    • 異世界ものの擁護なんてしたくないけど、SF小説が衰退してるのに、そんな部分でマウント取るのはさすがに無理あるだろ

      『科学レベルを上げることは悪だ』って参考情報があるんだから、そりゃ誰も上げるわけない
    • 21. 名無し
    • 2018年10月24日 22:55
    • スターウォーズ
    • 22. 名無し
    • 2018年10月24日 22:57
    • リビルドワールド読もうぜ
      メタルマックス的に荒廃してるけど一部技術は明らかに現代より上
    • 23. 名無し
    • 2018年10月24日 23:45
    • 書いてるやつがアホっていうより読み手がアホなんだろ?
      アホが書いたやつがアホにウケるからアホみたいな作品が売れるんだ
    • 24. 名無し
    • 2018年10月24日 23:52
    • 魔法っていう謎理論は謎だから説明雑でok。科学的なものだと説明するには知識が必要だから説明出来ないでしょ
    • 25. 名無し
    • 2018年10月24日 23:55
    • 起こり得ない現象でも「魔法だから」で済むじゃん。科学だとそんな事は起こり得ないって突っ込まれるでしょ
    • 26. 名無し
    • 2018年10月25日 00:22
    • まあ、ファンタジー言うても、冒険者やらギルドやら耳長エルフやら、グループSNE風な世界ばっかなのは、作者の読書経験の貧しさからきているものだろうねえ。
    • 27. 名無し
    • 2018年10月25日 00:23
    • 作者がアホ云々を言っている人は誰にも突っ込ませない程の科学知識を持っているのか?
      科学とは一口に言っても化学や物理生物その他諸々の知識を最低でも大卒レベルで持たないといけないからね
      そんだけの知識が有るならば科学者にでもなる
      そもそも火をマグマが潰すと言う科学的に間違っていない現象を延々と間違いとして叩く馬鹿が市民権を得ている現代で書くのは無理でしょ
    • 28. 名無し
    • 2018年10月25日 02:11
    • 異世界アンチの人間性は底辺なのが多い
      すぐ暴言吐いたり育ちの悪さが滲み出てる
    • 29. 名無し
    • 2018年10月25日 08:02
    • オラフ・ステープルドンの『最後にして最初の人類』では、今の時代に我々が生きているのは
      文明が滅亡寸前だから確率的に当然というアイデアが使われていた。
      この論を踏まえれば、ほとんどの文明は現代技術に自力で到達しないという可能性が考えられる。
    • 30. 名無し
    • 2018年10月25日 11:02
    • 現代より科学レベルが上の世界を描くってことは、現代の科学技術に精通したうえでその先を妄想しなきゃならないんだろ?
      作家一人で書こうったって無理無理。
      最新のSF映画のメイキングとか見てると技術考証くっそ大変らしいよ
    • 31. 名無し
    • 2018年10月25日 11:07
    • 読書がアホだったり
      疲れて考えたくない層だからですよ

      SFなら異世界や異星人のオーバーテクノロジーなんで普通でしょ
    • 32. 名無し
    • 2018年10月25日 16:28
    • コメ1は自己紹介です

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※記事内で参考・引用しています文章・画像・動画等は著作権法32条の範囲内で参考・引用しております
※記事内のツイートの方はTwitterのツイート埋め込み機能を利用しております
※記事内の内容・コメント・画像・動画・その他に問題がある際は迅速に対応を致します お手数ですがメールフォームから連絡お願いします
※記事内の不適切な内容のコメント対策として申し訳ないですが各種設定をしています ブログ連絡で各種告知をしています

ピックアップニュース