1:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)07:31:35 ID:nfbOSUfjT
期待はずれだったわ
なんだよ悪魔って


28:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)16:24:35 ID:nfbOSUfjT
オタいないのか


34:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)02:09:18 ID:mmI9TlWWv
うーん


4:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)07:34:15 ID:AOW54nID2
総集編じゃないよ
完全新作だよ
っていうためだけの
薄味な印象



8:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)07:41:11 ID:nfbOSUfjT
お前らの評判がよかったから見たのに残念だったわ
絵見ずにセリフ聞いてるだけで話がわかる親切設計と、
新事実だけで話が進む筋、過剰な絵柄背景
アニメってこの程度なのかと思ってしまう作品だった



10:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)12:31:49 ID:6QUT8Sdhu
悪魔出てこないと駄作やん



13:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)13:18:18 ID:nfbOSUfjT
>>10
ずっと「まどかの献身で魔女システムは無くなった」って大前提を元に、
都合のいいように話を進めてたのに、
その大前提を一魔法少女が単なる感情で
書き換える存在になったら滅茶苦茶だろ
落とし所を奇抜にしたかったんだろうけど
所詮セカイ系だと思ったわ



26:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:41:33 ID:6QUT8Sdhu
>>13
きゅうべえ残ってるし
あそこで救われてめでたしめでたしなら、
それこそなんのための続編だかわからんわ



27:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:45:40 ID:nfbOSUfjT
>>26
別に救われるのが正解とは
言ってないよ



3:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)07:33:11 ID:s697rmRuf
アニメは
基本テレビのだけでいい
映画は微妙なの多いから



12:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)12:36:37 ID:DKV0YXkzo
分かりにくい作品が好みなら
グラスリップとかオススメだよ



31:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)00:27:07 ID:BXtEP3BCH
先週見たわ
ありゃファンサービス以上ではないな



33:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)00:28:19 ID:Dbb6asIud
ていうか
続編作る気マンマンなわけだが



15:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)13:22:22 ID:nfbOSUfjT
叛逆オタが居るのなら擁護してほしいわ
説明付きで



16:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)13:29:54 ID:ybQv3mNZN
>>15
オタってほどじゃないが一応擁護。
そもそもまどかがアルまど化したのは
ほむらのループによる因果=エネルギーの蓄積が原因
と同時にほむらには記憶が蓄積していた 
記憶は因果のように魔法少女システムと直接の関係はないが
元々ソウルジェムは感情と直結しているため
ある程度影響はあると思われる
まどかは因果の力で魔法少女から神になった 
ほむらは記憶(=感情)の力で魔女から悪魔になった のかも

あるいはまどかアル化の後も
ほむらが唯一まどかのことを覚えていたように
2人には特別な繋がりがあり、それを利用して
力を奪えたのかもしれない

ただし全部憶測



17:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)13:39:36 ID:nfbOSUfjT
>>16
まどかが神になったのは
インキュベーターとの契約があっての
ことじゃないの?



18:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)13:59:56 ID:ybQv3mNZN
>>17
インキュベーダーとの契約で叶えられる願いは
その当人の持つ因果に比例する。
本来ただの少女であるまどかは
小さな願い(車に轢かれた猫を助ける)くらいしかできなかったが、
ループを重ねるうちに莫大な因果を持つようになった。



19:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:04:23 ID:nfbOSUfjT
>>18
すまん、おれが言いたかったのは、
なんでインキュベーターとの契約無しに
ほむらがまどか神に干渉できるくらい
大きな力を持ち得たのかってこと



20:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:18:35 ID:ybQv3mNZN
>>19
そもそもアルまどが
そこまで絶対不可侵というわけではないのかもしれない。
インキュベーダーも円環の理を妨害することは
できたわけだし、基本的に円環の理は
魔法少女を円環の理の一部にするという感じなので、
魔法少女側に敵意があれば拒絶等が可能なのかも。

また、もしもまどかが魔女化したら
世界が滅びることが示唆されているように、
魔女化の際にも莫大なエネルギーの放出があると思われる。
ほむらは記憶や感情によってそれを制御し利用した……とか。



22:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:33:14 ID:nfbOSUfjT
>>20
うーん納得しきれんなあ
まど神が居るから魔女化は起こり得ないわけだし

>>21
叛逆しなかったら
ただのビューティフルドリーマーだったね
ただその悪魔化が、少年漫画的な感情と根性で
なんとかなりましたオチになってない?という疑問を抱かせる



23:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:34:16 ID:ybQv3mNZN
>>22
ソウルジェムの中だけなら魔女化するらしく、
今回まど神がその中に入ってきたので
魔女化は可能



25:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:39:11 ID:nfbOSUfjT
>>23
まど神に叛逆したのは、
インキュベーターのバリアみたいなのを
破ってからだったはず



35:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)02:10:05 ID:1HZ9UlQHW
おれまどマギ知らないけど
マミさん好き



36:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)02:11:47 ID:7z9JOn8nR
あんこさんの出番が
少ないです



37:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)06:33:32 ID:IH2d9AygV
あんこさん
要らなかったね



38:名無しさん@おーぷん2014/09/27(土)06:35:07 ID:aZysSQ0Px
あんこ
空気過ぎてワロタ



21:名無しさん@おーぷん2014/09/26(金)14:25:29 ID:ZB0j336J0
逆に円環の理に導かれるendだったら

面白くなかった

悪魔化したからこそ面白かった


引用参考サムネイル画像
引用参考サムネイル画像

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ - Wikipedia
テレビアニメ、『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場版3部作である。 3作は、テレビシリーズを再編集して前後編とした2作と、その後の物語を描いた完全新作で構成される。 総集編の『[前編] 始まりの物語』と『[後編] 永遠の物語』は2012年10月6日(前編)、10月13日(後編)、完全新作の『[新編] 叛逆の物語』は2013年10月26日に公開された。




元スレッド名:劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語ってアニメ見たけど
元スレッドURL:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1411684295/

ピックアップニュース

ピックアップニュース

 コメント一覧 (101)

    • 2. コメント
    • 2014年09月27日 21:27
    • 映像は良かったなぁ。やっぱ劇場版ってすごいわと思った
    • 3. まとめブログリーダー
    • 2014年09月27日 21:29
    • 信者が最高に気持ち悪いイメージ
    • 4. あ
    • 2014年09月27日 21:33
    • なんだこのメンヘラという感想しか出てこなかった
    • 5. 名無し
    • 2014年09月27日 21:34
    • この間ネットでおっさんがほむらの願いはまどかを守る自分に成りたいだから、まどかに関する魔法を使うとき、彼女を守るという非常に限定的な条件下なら悪魔化とかいう無茶苦茶な魔法まで出来るんじゃないかってゆってた
    • 6. コメント
    • 2014年09月27日 21:38
    • 面白い面白くないかは一個人の感想で人それぞれだから
      スレの数人で結論は出せないが
      ここまでの動員数を出せたって事は
      面白いと評価されるに値する作品ってことだろ。

      まぁエヴァ同様に考察しつづけるんだろう。
    • 7. コメント
    • 2014年09月27日 21:38
    • テレビ版で良い余韻で終わったのにちゃぶ台ひっくり返されてどうでもよくなった
    • 8. コメント
    • 2014年09月27日 21:45
    • パラレルじゃなくて正当な続編なんだろ?
      俺は割と好きだったんだが・・・
    • 9. コメント
    • 2014年09月27日 21:54
    • 大画面で映像みたら圧倒されるけど時間置いたら粗が見えてきて醒めるパターン?
    • 10. まとめブログリーダー
    • 2014年09月27日 21:55
    • そりゃメンヘラ属性持ちが八十年(虚淵の言うループ回数の最大値ね)もまどかのためだけにループを続けてんだからそれで積もり積もった感情エネルギーなんて途方もないって事やろ
    • 11. コメント
    • 2014年09月27日 21:55
    • 本文21
      >>逆に円環の理に導かれるendだったら

      魅せ方次第でどうとでもなるそれをしなかっただけ
    • 12. 名無し
    • 2014年09月27日 22:01
    • 叛逆のあれですらキュウべぇの話がよく分からんとかほむらの決断がいつだったのかとか分からん言ってるやつが結構いたからな…
      分かりやすくしてせいかいだろ
    • 13. コメント
    • 2014年09月27日 22:01
    • テレビ版で宇宙を滅ぼす程の自分の魔女化まで因果に逆らって消滅できたのに
      QB如きに妨害されたりちょっと魔女の限界越えた位で干渉されるってのは酷いな
      過去と未来全ての可能性を観測した分際でこの展開は読めなかったのか
    • 14. まとめブログリーダー
    • 2014年09月27日 22:02
    • ※6
      同じ人が何回もリピートした人数なんだけどな!
    • 15. 名無し
    • 2014年09月27日 22:02
    • 正当な続編というか劇場版の正当な続編だから
    • 16. コメント
    • 2014年09月27日 22:03
    • 虚淵脚本で叛逆っていうから逆に王道でくるのかと思ったら最後でいつも通りになって拍子抜け
    • 17. コメント
    • 2014年09月27日 22:08
    • マジで残念だったよな
      マミとほむらの銃撃戦もクッソ寒かったし
      前売り券2枚持ってたけど一回しか行ってないわ
      2度も行く価値がなかった
    • 18. コメント
    • 2014年09月27日 22:09
    • 1、QBがほむらから円環について聞く、効率がいいので乗り換え、研究したい
      2、なら魔女を回収しに来る筈だと予想し、ほむらを魔女化(あの世界では消滅とされているが)最中のタイミングで凍結
      3、案の定現れる&まどかも捕まえる
      4、ここから映画序盤(ソウルジェム内の魔女空間)
      5、ほむら、封印を破壊して魔女空間を構築(この時点でまどかはまだ半ば封印中)
      6、まどか覚醒、しかしほむらはまどかを知っている(観測、認識できる)唯一の存在であり、魔女空間とQBの封印の残滓によってまどかを取り込み、悪魔になる

      ここで更に不明なのは「ほむらの願いの扱い」である
      まどかを救うという願いは叶えておらず、タイムリープ能力も失っている以上、この世界のほむらが果たして魔法少女になった際に願いをしているかが不明である

      ここから様々な説が立てられるが、個人的に仮説として、この世界のほむらの願いは魔法少女になった時点で叶えられておらず、魔女化した時点に持ち越しになっていたというのはどうだろうか
    • 19. コメント
    • 2014年09月27日 22:09
    • ※10
      10週や20週でも1〜2年なのに
      80年もループして本編のあの体たらくは正直どうなのよ……
      絶対そこまでループしてねぇだろ80年という時間舐めすぎてる

      しかも試行回数が多くなるほどまどかの力も増大していくから
      80年もまどかが神になるパターンに遭遇しなかったり因果の原因が自分のループにあると気づけないのもおかしすぎる
    • 20. 名無し
    • 2014年09月27日 22:14
    • つかほむらはアルまどシステムを変えられては無いしな
      まどかの人間的な部分を切り離しただけ
    • 21. コメント
    • 2014年09月27日 22:15
    •  説明はしたが、あの映画で最も重要なのは原理ではなく、登場人物の心理と結末ではないだろうか

       何度もタイムリープしたほむらがまどかをそう簡単に諦めるのか?という疑問にこれ以上ない形で答えた形であり、その結末は間違った偽りの世界のように見えて、実の所最も幸福な世界を実現している
       現在にそれを実現したのは、まどかではなくほむらであったというのは、ある種の皮肉と言えないだろうか
       
    • 22. コメント
    • 2014年09月27日 22:17
    • 他人の為にやり直しとかかなりポピュラーな願いだし
      卑弥呼とかあんな大昔から魔法少女システムが存在してるなら
      アルまどみたいな存在はしょっちゅう生まれてそう
    • 23. コメント
    • 2014年09月27日 22:18
    • ※19
       お前の勝手な推測なんてしらねぇよ、知ったかしてるけど80年も生きてないだろお前

       ループの中で何をしたか、何をしていないかが分からない以上、そういうのはただの妄想でしかない
    • 24. コメント
    • 2014年09月27日 22:18
    • 主人公のライバルかと思いきや実は真の主人公だった(TV)
      主人公かと思ったら実はラスボスだった(新劇)
      さて続編はどうなるか楽しみやな
    • 25. あ
    • 2014年09月27日 22:19
    • まどマギって本作から元々そんなに筋の通ってる話じゃないよ
      感情でわりとどうにかなる的な描写ある

      筋がとおってる話ならそもそもほむらはまどかの事覚えてないよ
      「ここまでついてきてくれたんだもん」なんて理由で記憶保持できちゃう世界
    • 26.  
    • 2014年09月27日 22:20
    • アニメ単純に見ただけじゃわかりにくいだろうね
      設定熟知しててある程度魔女文字とか背景の方に目を向けられると大分違う
      後細かな演出多いから知ってる人ほど楽しめる造りだったしね
    • 27. コメント
    • 2014年09月27日 22:23
    • 映像やBGMに圧倒されてる内は大丈夫だけど文字だけの媒体だったら更に賛否両論だろうなぁ
    • 28. コメント
    • 2014年09月27日 22:28
    • *7と同じく、TVアニメ版の時点でうまくまとまってたと思ってたのがこの映画はスッキリしない結末だったからな
      続編作る気があからさまだったし。

      マミにもさやかにも後れを取ってたほむらがアルティメットまどかから引っぺがすことができたのにも無理を感じた
      考察を幾つか載せてるけど、どれもこじつけ程度にしか思えない
    • 29. コメント
    • 2014年09月27日 22:29
    • TV版より叛逆がずっと面白い
      話は言わずもがな、映像と音楽のクオリティが段違い
      そしてファンとしては外伝が何一つ否定されないどころか、おりこ☆マギカからかなりネタ拾ってるところが凄く嬉しかった
    • 30. 名無し
    • 2014年09月27日 22:31
    • まどマギ好きだけど、まどマギに設定とかストーリーの合理性とか求めちゃダメだと思う
      意外な展開多いから魔法少女ものなのに現実的!みたいな印象うけてる人多いけど、よく考えると割と無理矢理なところが多い
      まず一家心中した杏子が魔法少女のまま生きてて、失恋してソウルジェムの仕組みしっただけのさやかが即効魔女になるっていうのも、杏子がさやかにそこまで感情移入しちゃうっていうのも結構無理矢理
    • 31. コメント
    • 2014年09月27日 22:32
    • ※23
      お前明確な描写がないとつじつまも何も考えられない人?
      80年生きるまで時間の感覚すら分からん人?
      つか80年ってのも確定してる設定じゃないってのわかってるのか?
    • 32. コメント
    • 2014年09月27日 22:36
    • アルまどいると魔女化しないわけじゃなくて、魔女化するのを事前に防いでるだけだろ
    • 33. コメント
    • 2014年09月27日 22:39
    • ニコニコ大百科暁美ほむらより

      尚、虚淵玄によると本編に至るまでのほむらの逆行回数は5回以上1000回未満(つまり体感時間で最大80年弱)との事である。
      (ただしコレは、1000回以上繰り返しても因果関係に気付けない程愚かでは無いという意味合いでの発言だったらしく、もし自己欺瞞でわざと気付く事を拒絶していた場合はその限りでは無い)
      その一方で、その話には続きがアリ、「大体10回前後と見るのが妥当であろう」との発言があるらしい。
      (この場合、体感時間は約1年となるが、知人の死と硝煙にまみれた1年ともなれば、納得の変貌ぶりではある)
    • 34. コメント
    • 2014年09月27日 22:46
    • >感情でわりとどうにかなる的な描写ある
      そもそも感情をエネルギー化させてる世界設定だからね
      感情の極み「愛」でSGがいっぱいになったほむらが凄い力を持てるわけよ
      凄い力と言ってもまどかを完全に凌駕する神とか言う訳ではないけどまどかだって全能の神ではないし力の使い方次第という訳
      観測できれば干渉できると言ってるしね
    • 35. 名無しさん
    • 2014年09月27日 22:49
    • DVD買って見たけど
      劇場に足運んで見たほどの面白さは無かったなー。劇場で見てこそあれは面白いというものよ
    • 36. 名無し
    • 2014年09月27日 22:52
    • ※14
      別に複数買いの要素のない円盤も18万越えて深夜劇場版としては最高記録なんだがね
    • 37. コメント
    • 2014年09月27日 22:53
    • >まず一家心中した杏子が魔法少女のまま生きてて、失恋してソウルジェムの仕組みしっただけのさやかが即効魔女になるっていうのも、杏子がさやかにそこまで感情移入しちゃうっていうのも結構無理矢理

      杏子とさやかのメンタリティが同じな訳ないんだから結果も違って当たり前
      感情移入の理由なんてセリフで説明してくれてるのに忘れちゃったのかな?
    • 38. コメント
    • 2014年09月27日 22:56
    • 魔女化って本編ラストぐらいにしてるんじゃないの?
      魔獣と戦うときの力が魔女っぽかった記憶あんだけど。
    • 39. 名無し
    • 2014年09月27日 23:03
    • 米37
      理由説明してるのはもちろん覚えてるし、環境の違いとかもわかってる
      でも冷静になって考えると結構無理矢理じゃね?って話
      だから叛逆でほむらの悪魔化が理にかなってない、感情だけでシステム変えられるのおかしいだろって言ってる人多いけど、元々そこまできっちり完璧に理にかなってて筋の通った話では無いよってことを言いたかった
    • 40. コメント
    • 2014年09月27日 23:05
    • 完璧かどうかは知らないけど十分な筋は通ってるよ
    • 41. 名無し
    • 2014年09月27日 23:08
    • むしろTVシリーズより話自体は面白かったが?
      エンタメとしても一級品だったし
      あれ以上の続編は無いと思わせるレベルだわ
    • 42. コメント
    • 2014年09月27日 23:16
    • 突っ込み所が多いってのは同意だが1話毎に盛り上がるシーンがあって
      かつ1クールでまとめたのはすごい
      仮にそのあたりの矛盾点をなくしたり説明を増やしたりして2クールにしても
      絶対だれて今ほどいい評価は得られなかったと思う

      最終話のほむらは今まで執着してたまどかが消えるのに物わかりよすぎだろと
      思ったがそこも叛逆で答えを出してくれた
    • 43. コメント
    • 2014年09月27日 23:26
    • まど☆マギ信者の最大の気持ち悪い所は聞いてもないのに勝手に自分の考察とかを語りだすこと それを他人に押し付けるところ
      題材が題材なだけに目も当てれないことに本人が気づいていないところ
    • 44. コメント
    • 2014年09月27日 23:30
    • 理屈で反論できなくなったからレッテル貼りで来たか…
    • 45. コメント
    • 2014年09月27日 23:34
    • (まどかの記事でまどかの考察語っちゃ)いかんのか?
    • 46. コメント
    • 2014年09月27日 23:39
    • 考察とか以前にセリフで説明してくれてるんだよなあ…
    • 47. コメント
    • 2014年09月27日 23:53
    • ほむら厨の妄想久しぶりに見たなwwwwwwwwwwwwwwww

      余りにも低レベル過ぎてもうどうでもいいがなwwwwwwwwwwwww
    • 48. 名無し
    • 2014年09月28日 00:13
    • あんこいらないとか分かって無さすぎワロス
      というかTV放送か総集編でも見ないと反逆分からんだろ
    • 49. コメント
    • 2014年09月28日 00:44
    • EVA化しないといいな
    • 50. コメント
    • 2014年09月28日 01:05
    • 会話のシーンが少なくて喋り始めたと思ったら長い説明ばっかだった
    • 51. コメント
    • 2014年09月28日 04:10
    • わりとがんばったほうです。
    • 52. コメント
    • 2014年09月28日 04:14
    • カウントダウンの不安げなまどかが一番だったわ
      ほんの一瞬だけどこれの良さがあるんだよ
      叛逆ほどの作品書ける人なんて待っててもでてこないよ
    • 53. コメント
    • 2014年09月28日 04:31
    • 俺も映画はつまらんと思った
      TVの最終回は何だったのか
      普通にTV放送の方が面白かった
    • 54. コメント
    • 2014年09月28日 05:17
    • テレビシリーズの人気の割には劇場版はそこまで盛り上がらなかったと思う
      それが内容の評価だろう
    • 55. コメント
    • 2014年09月28日 05:54
    • そこまで盛り上がらなかった(深夜アニメ映画史上最速公開21日で100万人達成、BD18万)
    • 56. コメント
    • 2014年09月28日 05:58
    • リアルタイムで見ていた割には、ケチをつけるまで随分時間が経ってるな。

      …今まで円環の理に導かれていたのか?
    • 57. コメント
    • 2014年09月28日 07:18
    • 「アニメラストは不満だが叛逆はよかった」
      「アニメラストできれいに終わらせたのに叛逆でめちゃくちゃにした」
      ネットだとこの両者が同じくらいいるな
      大半のファンが両方とも楽しんでるんだけどね
    • 58. コメント
    • 2014年09月28日 08:48
    • QB好きとしてはとにかくザクザク殺られてたなーという感想
      作品自体は好きだよ
    • 59. コメント
    • 2014年09月28日 09:53
    • さやか株あがったやつ多いだろ
      キタエリもトークショーかなんかの時に
      もう残念な子なんて言わせないみたいなこと言ってたような
    • 60. コメント
    • 2014年09月28日 10:16
    • ほむらを異常に美化していた人たちだけが文句を言っているだけの印象
      売り上げも凄いし面白かったという人が多い

      あそこで悪魔化しないと本編をちゃんと見ていたなら
      むしろほむほむがまどかに助けられることの方が違和感なんだな
    • 61. コメント
    • 2014年09月28日 10:19
    • テレビ版よりはほむほむの行動に納得できた
      テレビ版の最後もほむほむはまどかを不幸にして終わりかよって散々叩かれていたからな
      10話がピークって言われるのはその影響
    • 62. コメント
    • 2014年09月28日 10:29
    • 続編として最高の出来だったと思う
      歴代アニメ映画で深夜アニメでありながら一般アニメとランクが争えたしな

      テレビシリーズは本当にどのキャラも散々だったけど
      映画はどのキャラも見せ場があり
      ほむらもまどかを助ける自分になれてあれ以上のラストは無いんだよな
    • 63. コメント
    • 2014年09月28日 10:31
    • 続編として最高の出来だったと思う
      歴代アニメ映画で深夜アニメでありながら一般アニメとランクが争えたしな

      テレビシリーズは本当にどのキャラも散々だったけど
      映画はどのキャラも見せ場があり
      ほむらもまどかを助ける自分になれてあれ以上のラストは無いんだよな
    • 64. コメント
    • 2014年09月28日 10:37
    • 叛逆に批判的な意見が
      ほむほむ萌え〜って頭空っぽで見てた人に多い
      ほむほむの心理を考えてちゃんとテレビを見ていた人は
      ほむほむの自分が悪魔になろうとまどかだけは人としての幸せを掴んで欲しかったという
      あの結末に深く考えさせられるしほむほむをもっと好きになる
      ほむほむの魔法少女になった時の願いを考えれば悪魔化したのは自然な結末で
      円環されることの方がほむほむの願いに矛盾が生じているからな
    • 65. ななし
    • 2014年09月28日 11:05
    • 魔女化したらアルまどがやってきて円環の理の一部にするんだろ?
      ほむらは円環の理にされる前にアルまどから力奪って悪魔になったってだけなんじゃない?
    • 66. コメント
    • 2014年09月28日 12:12
    • ほむほむ

      この単語を出した時点で見下されることに気付け
    • 67. まとめブログリーダー
    • 2014年09月28日 12:17
    • お前らよく考えろ
      魔法少女まどか☆マギカだぞ?
      いい歳して恥ずかしくないのか?お母さんも泣いてるぞ?だから友達も彼女もできないんだよ?
      萌えアニメの別に深く作られてもないキャラの行動考察するよりもう少し自分のこと客観的に見た方がいいよ
    • 68. あ
    • 2014年09月28日 12:22
    • 大丈夫大丈夫
      俺達より更に歳上の30過ぎたオッサンがエヴァやハルヒを絶賛して似たようなことやってるから
    • 69. コメント
    • 2014年09月28日 12:58
    • エヴァやハルヒと比べても「魔法少女」だからなぁ
      一般人から見たらプリキュアとかと違いがわかってないから「うわぁ・・・」ってなるでしょw
    • 70. コメント
    • 2014年09月28日 13:35
    • テレビシリーズよりは叛逆の方が話として面白かったな
      テレビシリーズは鬱すぎて苦手
    • 71. コメント
    • 2014年09月28日 13:41
    • そもそも叛逆の物語って
      まどかのTVの最終回が微妙だったという感想への修正でもあるから
      まどかのTVが好きなのに叛逆の最後は嫌だって意見は本当にTVも好きなやつなのかさえ怪しい
    • 72. コメント
    • 2014年09月28日 13:41
    • 大人がプリキュア見て何がいかんのですか!(憤怒)
    • 73. コメント
    • 2014年09月28日 14:24
    • ※64
      想いが強ければ特殊な存在になれるの?
      じゃあ、さやかが魔女化した時、杏子やまどかの想いはそれほどでも無かったってことか。
      虚淵脚本はどんなに願っても叶わないことがある非情さをちゃんと描いていることが魅力だと
      思っていたが、商業的な理由でご都合展開になってしまったのが非常に残念。
      虚淵がもうやりたくないっていってるのが全て。
    • 74. コメント
    • 2014年09月28日 14:43
    • 別に面白くないならそれでいいのでは
      ただだからといって商業的とかご都合とかいかにも客観的評価を装うやつはお察し
    • 75. コメント
    • 2014年09月28日 14:54
    • テレビでやってた頃に見たやつは
      ひたすら暗くてドロドロしていたし全滅とかするから見るのが辛かったけど
      映画版の新編はみんな団結していて明るい雰囲気だったから
      楽な気持ちで観れた
      あとほむらが円環される終わり方ならここまで話題にならずに終了だったと思う
      あそこでほむらが大人しく円環されてもほむらの性格を考えるとそれは違うとも思うな
      ほむらと他の魔法少女でまどかに対する想いに差別化も生まれない
    • 76.
    • 2014年09月28日 16:03
    • ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
    • 77. コメント
    • 2014年09月28日 16:14
    • いや
      だって綺麗に終わらせようとしたらお金出す側から続き作る作らないにかかわらずどうとでもできる最後にしろって言われて仕方なく悪魔化でお茶を濁しただけですからねぇ
    • 78. コメント
    • 2014年09月28日 16:35
    • TV版より叛逆のが全編通して鬱だと思うけど
      やっぱり主役はまどかじゃないと
    • 79. コメント
    • 2014年09月28日 16:59
    • お金を出す側・・・?
    • 80. コメント
    • 2014年09月28日 17:50
    • そんなことよりまどペン2まだですかねー?
      次回作はもっとボリューム増やしてほしいなぁ
    • 81. コメント
    • 2014年09月28日 18:04
    • つかほむらのループでまどかが神化できたなら
      その因果を募ったほむらだから悪魔化が可能
      そんな感じのことは公式の発言であったな
      あれに疑問を感じるならまずテレビ版のまどかの神化からクレームつけることになるわ
    • 82. コメント
    • 2014年09月28日 18:10
    • ※78
      テレビ版は全編通して鬱だったけど
      叛逆はコミカルな場面や共闘とかあって重苦しくなくて良かった
    • 83. コメント
    • 2014年09月28日 19:31
    • ※73
      ほむらはループ能力が唯一あるから
      それによってまどかがアルティメット化できたので
      逆にほむらもそれと対をなす存在になれた
      ご都合主義でもなんでもないぞ
      全てがご都合主義だとか言ったら
      本編でのとんとん拍子のみんなの不幸までがご都合主義で不幸になってくれたなって話になってしまう
      それに円環されたらされたでどうせご都合主義のハッピーエンドだってどっちにしても叩いた口だね
    • 84. コメント
    • 2014年09月28日 19:50
    • ※73
      思いや願いの強さだけじゃなく、それを本来望む形へと現実化させるにはより多くの因果律が必要になるんでしょ
      例えば願いに対し因果律が足りなければ、言葉の辻褄合わせみたいな結果になるって感じだろうしな
      (例えば誰かを救いたいみたいな願いで因果律が足りなかった場合は、死ぬことで救われたみたいな酷い結末に、とかね)

      あと悪魔ほむらってのは、円環の理のコアの部分を封印し体内に取り込むことにより、円環の理というシステムのコントロール権を剥奪してるだけであって、強い願いだけでアルティメットまどかを超越したとかって事じゃないぞ
    • 85. コメント
    • 2014年09月28日 20:21
    • ※77
      悪魔化を進言したのは新房って聞いてるけど違うっけ?
      いや俺の勘違いかもしれんが
    • 86. コメント
    • 2014年09月28日 20:58
    • ※85
      77みたいに騙しやすいように多少事実の経緯をまぜたうえ、意図的に悪意のある嘘の解釈を広げようとしてる人、それに騙されて乗ってしまう馬鹿ってのがいるからね


      円環に導かれて終わりってのが初期プロットで、新房監督が「まどかとほむらを敵対させよう」って発言が元であの結末になったという経緯なのは確からしい

      ただスポーツ報知のインタビュー記事とかをちゃんと見れば分かるけど、虚淵氏は初期プロットのストレートに導かれる結末には納得できてなく悩んでいた所、新房監督のその発言で開けたっていう風に、意にそぐわないエンディングになったの真逆の事を言ってるんだよね
    • 87. コメント
    • 2014年09月28日 22:37
    • 虚淵が円環エンドに違和感を感じて悩んでいたところに
      ほむらなら責任を取ってまどかを元に戻すんじゃないかという新房監督の考えるを虚淵に言ったら
      それだってことになったらしいよ
      テレビ終了時点でほむらがまどかを神にして自分の今までやってきたことを押し付けたように見えた人たちもいるから
      ほむらなら円環されるよりもまどかの人としての幸せを選ぶのではないかとのこと
      アンチの嘘情報を信じ込んでいるバカな人をたまに見るけど
    • 88. コメント
    • 2014年09月28日 23:17
    • ほむらが円環されたらされたでまどかを家族と引き離した上に
      概念化という死よりも辛い十字架を負わせて
      自分は何食わぬ顔で円環されんのかよって批判が来るからな

      虚淵が困っていたのはほむらが円環されたら何も解決されないから
      これって凄いバッドエンドだなと悩んでいたらしい
    • 89. コメント
    • 2014年09月29日 10:46
    • ※87
      上3行から、監督が自分の作品の結末に自信持てなかった挙句
      外部の意見でコロッと変える駄作ってことしかわからなかった
    • 90. コメント
    • 2014年09月29日 10:56
    • ※89
      どんだけ尖った見方しかできないんだよ
      そもそも最初からまどかが好きでもない人間だから
      何をしても叩くことしかしないアンチは他にすることも無いんだろうね
    • 91. コメント
    • 2014年09月29日 14:16
    • どうせここで批判しているやつは
      どんな結末をやったとしても難癖つけて叩くのが目的なんで無視すればいい
    • 92. コメント
    • 2014年09月29日 15:42
    • ※91
      お前まど☆マギ見ること以外することあるの?w
      他の人も言ってるけどそれ魔法少女まどか☆マギカ(笑)だからな?もっと他にすることあんだろwww
      社会的に無視されてるの自分のほうだってきずいてないのか?こんなとこに何回も何回もコメントして・・・分かったらこんなとこに粘着してないでハロワか精神科行ってこいwww
    • 93. コメント
    • 2014年09月29日 15:43
    • まあまどかアンチの歴史は敗北の歴史だからな
    • 94. コメント
    • 2014年09月29日 18:23
    • 嫌いなものに粘着して叩く人生をおくる時点で負け組すぎるな
      それを別の労力に変えればいいのに
      自分の好きな作品のコメント欄で頑張りなよー
    • 95. コメント
    • 2014年09月29日 22:33
    • こういうアンチに限ってまどか未満の下らない深夜アニメが好きだから
      それ以前に仮名遣いもできない時点でお察しなんだけどね
    • 96. コメント
    • 2014年09月30日 02:45
    • まどかってテレビ版ラストで過去と未来全ての可能性を観測したんじゃなかったのか?
      さやかを助ける方法についての言及は明らかにそういう意味だと思ってたんだが
      未来でQBに妨害されたりほむらに叛逆される未来は解からなかったの?

      あの全知描写があったからこそもう作中のキャラに干渉は不可能で、だからこそまどかの神化に悲壮感があったんだがそれをひっくりかえしていいのか?
      ちゃぶ台返しありにしたらもうほむらが悪魔化でハッピーエンド作ろうが
      QB辺りがまた設定に逆らって奴隷の身から叛逆するんじゃねーの
    • 97. コメント
    • 2014年10月02日 20:51
    • ※96
      ほむらの干渉した時点で現在過去未来を含む全てが別物の宇宙というパラレルワールドに変化したって事だよ
      まどか視点では未来も過去も、一瞬も永遠も同一という事なんで、もし仮にある地点で干渉する事ができれば未来過去も含め宇宙全てが変成してしまうからね

      ただし本来はそいう超越した存在だから誰も干渉する事は出来ないはずなんだけどね
      それが何故可能になったかと言えば、唯一本物のまどかを時間や空間の概念に縛られた状態で観測出来る、ほむらの手によるものだったからだと思うよ
      (宇宙変成の瞬間に立ち会い、作り替えられた宇宙の中で唯一まどかを覚えていて認識出来るという特異点だからね)
    • 98. ななし
    • 2014年10月12日 16:58
    • 期待はずれという意見は理屈じゃないから仕方ないとも思うが
      最終的に締まらなかったのは、続編の期待が持てたし。
      今までの使い魔が総出演だったり、5人揃っての活躍みれたり、本気のマミさんみれたり、満足だったけどね
    • 99.  
    • 2014年10月13日 21:59
    • あれ見てまわりが言うまどマギはほむらが主役だと理解した

      ただ味シメて続編制作考えてると聞いた時はがっかりした
    • 100. あ
    • 2014年12月19日 07:30
    • 続編作ってもいいじゃないか 結局はその内容次第だろ
    • 101. 名無し
    • 2015年01月10日 16:42
    • 叛逆ほどの内容は誰にだって書けるものじゃないでしょ。十分楽しめたけどな〜
      駄作とか言っちゃうのはあんまりだよ!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※記事内で参考・引用しています文章・画像・動画等は著作権法32条の範囲内で参考・引用しております
※記事内のツイートの方はTwitterのツイート埋め込み機能を利用しております
※記事内の内容・コメント・画像・動画・その他に問題がある際は迅速に対応を致します お手数ですがメールフォームから連絡お願いします
※記事内の不適切な内容のコメント対策として申し訳ないですが各種設定をしています ブログ連絡で各種告知をしています

ピックアップニュース