1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:47:47.12 ID:XS1dPZS50
天才を越える力をつける、じゃなくて
天才に匹敵する働きを見せる感じで良いじゃん
スポーツならチームプレイにより皆の力で勝てたとか言えるが
個人戦でやられてもね


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:49:01.95 ID:bb/P64Gc0
いくら天才でも運には勝てない


8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:52:35.77 ID:Fmg0fM2+0
天才の方が応援したくなる


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:51:03.83 ID:73stJ0/8T
まず天才ってのが言われてるだけだからな
生まれたときから出来る奴なんか居ないだろ
それなりの努力や考えが有ってのこと



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:26:19.10 ID:Fmg0fM2+0
・現実天才
才能に恵まれているが努力も人一倍する 
稀に才能を発揮出来るが努力しないと維持は難しい
・漫画天才
あまり努力せずに天賦の才を発揮し維持も出来る

・現実凡人
努力はするけど才能に恵まれていないので
せいぜいベンチ
・漫画凡人
努力はするけど才能はないので中堅止まりかと思えば
漫画特有のご都合主義が働き漫画天才に打ち勝つ
理由は諸々あるが到底納得できる物ではない



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:50:16.58 ID:tW0wQn+q0
でも結局は
特別な血筋でしたってオチばっか



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:51:18.29 ID:lcZQtQof0
通常時は勝てないが覚醒してれば
勝てるってオチも多い



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:53:12.46 ID:QQyl9kcb0
努力して天才に勝てる奴もまた天才
真の凡人はそんなに努力できない



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:55:30.29 ID:8OYLDGrO0
×努力
○主人公補正



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:04:13.74 ID:QTZ1x7gh0
それ凡人じゃないもん



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:59:21.09 ID:rjiMIsxp0
むしろどうやっても
天才に勝てない凡人主人公でいいじゃん



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:01:36.79 ID:OdwQvUKA0
>>13
それを見て本当に面白いと思うのか
漫画の中まで敗北の人生見せつけられて



19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:08:03.26 ID:rjiMIsxp0
>>14
そら少年漫画じゃ無理だろうけど
一発ネタとしてはありじゃない?
というか短編とかで探せばあるだろ多分



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:55:50.09 ID:6gzAyl9AO
設定の上だけでの天才、凡人だったりするのも
多いよね



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:03:13.00 ID:Kv7KoG7OO
ズルくていいから
工夫で勝つ



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:06:52.73 ID:Fmg0fM2+0
設定がハードモードでの天才や凡人なら
どうでもいいというか判別できない時があるけど
割と現実じみたノーマルモードでの天才や凡人は
ここ可笑しいだろって気づけるから都合良いと思うときは多々ある



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:09:47.74 ID:ZAUQhz510
現実で天才って呼ばれるのは才能だけじゃなく
努力の結果だからな



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:11:10.33 ID:/Xtrjd3v0
天才の主人公が努力で這い上がってきたライバルを
ボコボコにするアニメ



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:14:06.05 ID:O3pngt3o0
つまりアイシルでいうと
進を石丸が倒すのが見たいの?



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:15:47.43 ID:VlDh+os4O
天才が努力をしたら
どうなるの



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:41:36.12 ID:7is+1WGm0
ケンイチさんは
頑張ってらっしゃいますわ



31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:45:57.22 ID:oYHODT7DO
ケンイチは教える側が天才という設定だが
地獄の責め苦に耐えられるのも十分凡人じゃないな



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:42:35.32 ID:NYCkzyhA0
努力してないのが
ムカつく



30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:44:19.76 ID:nSlA3KJPP
天才なんて
ホントはいないんだよ



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:46:33.09 ID:kCRaXvEb0
天才なら徹頭徹尾最強にしてくれた方が
おもしろい



33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:48:19.07 ID:6gzAyl9AO
ちゃんとしたライバル関係が築けていれば
天才、凡人のレッテルはそこまで必要じゃない



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:49:28.55 ID:uu1dXNbE0
天才は努力しない
なぜなら努力だと感じないから



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 10:51:35.29 ID:WkHAJ98I0
ベタかつ王道だけど
ヤッター!ってなる



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 11:01:58.93 ID:uz35BBVS0
努力しなくても才能発揮できるそこそこの天才と
大器晩成型の超天才が戦ってるんだから後者が勝つだろ
現実でも一緒 才能がなければ全てだめ 適性ない



12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月) 09:56:56.79 ID:OdwQvUKA0
お前らはどんな主人公なら

満足なんだよ



元スレッド名:「凡人な主人公が努力で天才に打ち勝つ」←実際やられても都合良すぎ
元スレッドURL:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1361753267/

「ピックアップサイト」最新記事

「デジタルニュース」最新記事

コメント一覧

    • 1.
    • 2013年03月02日 21:36
    • 下らん言葉を覚えたな
      天才とか気に住んな
    • 2. あ
    • 2013年03月02日 21:37
    • こういうの見ると球磨川ってすごくいいキャラだと思う
      天才(?)で勝てないわけだし
    • 3. 名無し
    • 2013年03月02日 21:37
    • この手の天才って努力しないていだよね
      努力もする天才に凡人が敵うはずがない。敵ったとしたら主人公もまた天才
    • 4. コメント
    • 2013年03月02日 21:38
    • 史上まれに見る泥試合、天才は勝ったものの、これがきっかけで調子を崩し人生ドロップアウト。
      一方で凡人主人公は今日ものうのうと生きてます
      とからなら納得するんじゃね1は
    • 5. コメント
    • 2013年03月02日 21:39
    • ベイビーステップだな。
    • 6. コメント
    • 2013年03月02日 21:40
    • よく言うよwwどんな漫画にもケチしかつけないくせにww
    • 7. コメント
    • 2013年03月02日 21:45
    • ※2
      あいつを褒めてる層がさっぱり分からん
      王道おちょくるしか芸の無いキャラだと思うんだが
    • 8. コメント
    • 2013年03月02日 21:45
    • 現実の天才は大体凡人以上に努力しているし、
      現実の凡人は大体天才以下の努力しかしてない。
      天才並みの努力ができれば、凡人とはいわれない一角の実力はもてる。
    • 9. コメント
    • 2013年03月02日 21:45
    • この辺の理想は何気に鋼の錬金術師だと思う
      血筋はすごいし才能もあるけど
      最後まで上の中ぐらいの実力で奮闘
    • 10. コメント
    • 2013年03月02日 21:47
    • 天才なんて 大昔の負け犬のつくった言葉だろ
    • 11. コメント
    • 2013年03月02日 21:51
    • 結局個人の力だけを突き出させてもだめなんだよね

      ただ天才だからって闇雲に凄いことさせるんじゃなくてきちんと綿密な戦略を持たせて、凡人にはさらに緻密な作戦か、もしくは天才が思いつかないような冴えた方法で打ち負かさないといけない

      それができる人って評判の良いミステリー作家でもなかなかいないんだから、スケジュール詰まってる漫画家とかじゃいっそう厳しい
    • 12. コメント
    • 2013年03月02日 21:52
    • 早熟型の奴が大器晩成型に追い抜かれただけ
    • 13. コメント
    • 2013年03月02日 21:53
    • >現実の天才は大体凡人以上に努力しているし、
      >現実の凡人は大体天才以下の努力しかしてない。
      ある一線を越えるとこだとスポーツによっては本人の骨格とか体格とか筋組織の量とか質とかも関係するんだが
      つまり天才と同等の努力をしても天才が勝つwそして時間は有限だし休養する時間も必要なんで時間でカバーとかも無理
      が、こんな話が日本人受けするとも思えないしなあ
    • 14. コメント
    • 2013年03月02日 21:55
    • 読者は何を求めているかを考えんといかんよ
      読者は凡人のままでいたいんじゃなくて、
      実は自分にも才能があった、自分は天才だった、という感覚に浸りたいのよ

      だから最初は努力するけど、
      それによって才能が開花した、自分の才能に気づいた、
      という流れが努力への報いとしてもたらされるのが理想なわけだ

      P2!なんかがその流れの典型だったね、才能目覚めると同時に打ち切りになったけど…。
    • 15. コメント
    • 2013年03月02日 21:59
    • 「どうあがいても勝てない相手がいる」
      このテーマを人間で表現すると問題がある。
      希望もへったくれもなくなるからな。
      だから登場人物を動物に置き換えてでやるといい。
      努力するカメと努力するウサギの話なら
      読者も希望を失わずに読めるだろう。
    • 16. コメント
    • 2013年03月02日 22:01
    • 一歩のvsフィリピン猿はよかったと思う。
      「二度と勝てないから勝ち逃げさせてもらう」
      まさに凡人側のセリフ。でもかっこ悪くはない。
    • 17. コメント
    • 2013年03月02日 22:06
    • 争いってのは同じレベルでしか成立しない
      つまりそういう事だ
    • 18. コメント
    • 2013年03月02日 22:06
    • 「天才な主人公が圧倒的多数の敵に挑むが祖国降伏」←実際やられた独ソ戦におけるルーデルはチート
    • 19. コメント
    • 2013年03月02日 22:09
    • 努力の天才が生まれつきの天才を…って展開
      NARUTOか
    • 20. コメント
    • 2013年03月02日 22:12
    • そもそも凡人って努力する気がない人種のような……
    • 21. コメント
    • 2013年03月02日 22:18
    • ウサイン・ボルトに勝てない凡人の陸上選手は努力してないのか?
    • 22. コメント
    • 2013年03月02日 22:24
    • 凡人な主人公がデマによる陰湿な罠で天才を陥れて勝つ、というのが思い浮かんだ
    • 23. コメント
    • 2013年03月02日 22:25
    • 漫画と現実をごっちゃごちゃにするようになったら
      もう漫画の卒業シーズンだと思う。

      現実感と現実は別物。
    • 24.  
    • 2013年03月02日 22:33
    • 人種別の能力差を努力で埋めて追い越すのは確かに難しい
      努力で埋まらない差というのを外国のトップのスポーツ選手を見ていると頻繁に感じる
    • 25. コメント
    • 2013年03月02日 22:39
    • ベイビーステップはそれこそホントにみんな努力で実力つけてる選手ばっかりだから好き。
    • 26. コメント
    • 2013年03月02日 22:46
    • マンガの凡人は天才なはずのライバルを
      ほんの数日の特訓と気合だけでぶち倒す
      スーパ天才であることがほとんど。

      結局、何のとりえも積み上げも無い凡人中の凡人の読者に
      ニセの爽快感を与える商品でしかない。

      この手の設定が気になるようになったら
      マンガといわずフィクションを卒業する必要がある。
    • 27. コメント
    • 2013年03月02日 22:49
    • >>24
      現実の凡人のせいぜいベンチって
      例えば野球なら各学校の9人は天才なのか?

      ※21
      そもそも天才の基準が曖昧なんだよね。
      地区予選レベルでも学校一番だと天才扱いだったり
      世界レベルでも順位が振るわないと天才扱いされなかったり
    • 28. コメント
    • 2013年03月02日 22:51
    • ※26
      その通り。凡人が、才能の無さを努力で補って天才に勝つなんて、
      現実はもちろん漫画の中にもないよ。

      天才に勝った時点で、「実はこっちも天才だった。その才能が、
      たまたま今、このタイミングで開花した」となるだけ。

      本物の凡人なら、どんな努力しても天才には勝てない。
      逆に、天才に勝ったなら、そいつは凡人じゃない。
      というか、凡人に負けるような奴に、「天才」の称号を与えちゃダメだろ。
    • 29. コメント
    • 2013年03月02日 22:54
    • 大抵は、自分が敵わないヤツ=天才
      という感じで天才という言葉を使ってる

      それか、「俺努力(勉強)してないし」を自分の価値観のまま、額面通りに受け取るバカ
    • 30. コメント
    • 2013年03月02日 23:02
    • そもそも漫画やラノベの凡人は
      凡人じゃなくて天才(か天才に近い)ことがほとんどじゃね
      あいつらが凡人なら俺達はなんなんだよ
    • 31. コメント
    • 2013年03月02日 23:04
    • 銀英のヤンウェンリーはとてもいい主人公だったと思う
      自分が望まない分野の天才っていいな
      天才がその才能のために苦しみ戦ってるのはかっこいいと思う
    • 32. コメント
    • 2013年03月02日 23:07
    • ※24
      (その人種的には)ただの凡人を(日本人は)天才だと言っている事があるという事だわ
    • 33. コメント
    • 2013年03月02日 23:08
    • 天才だろうが凡人だろうが勝とうが負けようが面白ければおk
      fate第3シナリオのBADなんか天才の主人公がありったけのチート使って超天才に挑んで、それでも一歩届かずに負ける話だけど評価されてるし。
    • 34. コメント
    • 2013年03月02日 23:13
    • どのへんから「天才」なの・・・?
    • 35. コメント
    • 2013年03月02日 23:15
    • 主人公なのに勝利できたらダメ、苦しい努力に耐えるのもダメとか、もはや見る作品のジャンル間違えてるとしか
    • 36. コメント
    • 2013年03月02日 23:16
    •  とりあえず言われた事はあらかた出来るけど分からない事は自分で調べず言われた事もなぁなぁでやって人生楽しんでる奴じゃね?
    • 37. コメント
    • 2013年03月02日 23:23
    • ケンイチは無才だけど努力しただけ才能限界突破して成長できる能力者って感じだな
    • 38. 名無し
    • 2013年03月02日 23:31
    • 努力というより いかに格上の相手の隙をつくか
    • 39. コメント
    • 2013年03月02日 23:34
    • 時代をまたぐ物語で血筋云々を出すのは効果的だと思うけどな。
      ファンタジーなんかだと、今作の主人公が前作の半モブの子孫だったりしてもテンション上がるだろ?
    • 40. コメント
    • 2013年03月02日 23:36
    • 血のにじむような努力をして
      結局甲子園どころか地方大会も散々な結果で終わる漫画が良いです^q^
      タッチとか野球やった事ねぇだろって突っ込みたくなる
    • 41. コメント
    • 2013年03月02日 23:40
    • 凡人が天才と同じぐらい強くなると
      結局才能あったんじゃないって文句言われるけど
      特殊なアイテムを使った、改造手術を受けた、特殊な修行場で特訓した、すごい師匠のおかげとか
      自身の才能とは関係ない部分で強くなればいいんだよな
      リアル系格闘物だと難しいけど
    • 42. コメント
    • 2013年03月02日 23:44
    • このテーマにそったのがアイシールド
      最後はなんだかんだで絶対越えられない相手
      一度だけまぐれ勝利はできたけど
    • 43. コメント
    • 2013年03月03日 00:02
    • 「天才」って、自分の楽しみにしたがって
      努力を当たり前に継続できる才能のことなのかな・・・?
    • 44. コメント
    • 2013年03月03日 00:06
    • 凡人が努力して成長する物語より、非凡な才能を持った主人公が活躍していく物語のほうが需要があるんだよね、特にジャンプは。

      フープメンが打ち切りになって黒子が大人気になったのを見ればわかる。
    • 45. コメント
    • 2013年03月03日 00:10
    • こういう場合の『天才』って『自分の得意分野でいきがってるクズ』の場合がほとんどだろ。なんとなく自分に向いてるから苦も無くできて、クズゆえの向上心の無さで能力は頭打ちなんだ。そこへ、モチベーション溢れる凡人が出てくれば為す術もないさ。
      本当の天才ってのは天性の才能に加え、寝る間も惜しんで練り続ける化け物みたいな「○○バカ」だよ。夜中にいきなり起き出して素振り始めるとか、峠に走りに行っちゃうとか、夢の中でも溶接してるとか。のめり込みの桁が違う。
    • 46. コメント
    • 2013年03月03日 00:14
    • ケンイチが凡人とかなんの冗談
      作中でも天才レベルなのに凡人と言われて扱われてるだけだろ
    • 47.  
    • 2013年03月03日 00:16
    • ※44
      じゃ非凡な才能を持った主人公が血がにじむような努力をし成長し活躍するで
    • 48. コメント
    • 2013年03月03日 00:27
    • ※46
      いくら師匠たちがチートだからって
      短期間で強くなりすぎてるってのはあるね
      修行描写はコメディだから地獄の修行って言われてもピンと来ないし
      戦ってきた敵が天才で幼少期から努力してきた奴ばっかりだから尚更11年の長期連載で流石にインフレ抑えられないだろうからしょうがないけど
    • 49. コメント
    • 2013年03月03日 01:03
    • 漫画に現実を持ち込みたがる奴wwwwwwwwww

      そんなの現実でいくらでも楽しめよwwwww
    • 50. コメント
    • 2013年03月03日 01:08
    • ケンイチは梁山泊の師匠たち全員にカスタム強化マニアの火が付いちゃった状態だから
      そう考えると弟子にやってることは敵の一影九拳よりイカれてるとも言える

      あと凡人で弱いはずのケンイチが師匠たちの特訓のせいで不自然に強くなってるためか
      毎回出てくる敵もケンイチの強さや特性を見極めきれないっぽい
      つまりYOMIとかの視点だとケンイチは実力がうまく測りづらく戦いにくいイヤな敵
      これから強くなればなるほど余計にその不自然さも大きくなっていくんだろうな
    • 51. コメント
    • 2013年03月03日 01:45
    • 米14が既に挙げてるけどP2は惜しかったな。「才能」を上手いこと書いてた。
      野球ダメで凹んで絵画に逃げたらそっちも結局ダメ出しくらって、
      でも卓球いったら絵画ではマイナスに働いてた才能がプラスに働いて強豪選手に。
      天才扱いの先輩が実は才能無かった→別の武器を見つけて再びトップへ、の部分も…打ち切られてさえいなければ…
    • 52. コメント
    • 2013年03月03日 01:53
    • わかりやすい天才の例はモーツァルト
    • 53. コメント
    • 2013年03月03日 02:00
    • >>1が言う都合を無くしたような、つまりは主人公が凡人で死に物狂いの努力をしたけど結局天才には適わなかった、みたいな漫画はないの?
    • 54. コメント
    • 2013年03月03日 02:54
    • 勝てるか勝てないかは別にして、
      凡人系主人公って普通に漫画だけじゃなく映画とかでも普通にいるぞと
      ロッキーとか言い例だろ

      「勝つ事」が大事なんじゃなくて勝利を目指してボロボロになりながらも、
      結局試合には負けてしまうが、それでも主人公は何かを掴み取るって
      普通にある手法だし、「結果」より「過程がどうだったか」を主軸にしてる漫画なんて
      探せばいくらでも見つけられるだろ
    • 55. コメント
    • 2013年03月03日 02:56
    • >>53
      あしたのジョーとか
    • 56. コメント
    • 2013年03月03日 02:56
    • あと、巨人の星もそうだな
    • 57. コメント
    • 2013年03月03日 03:04
    • ケンイチの単行本全部持ってる俺からすれば、ケンイチが不自然に強くなったとかまるで感じないけどなww
      一番最初の基礎修行のときなんてボロ雑巾のようになって家まで杖使って帰ってたしなww
    • 58. コメント
    • 2013年03月03日 03:12
    • ケンイチに文句言ってるやつは、
      「努力の天才キリッ」って言うか、「いや、実際勝ててるし…」って結果論意見だけだしな

      同じタイプの漫画では、破壊王ノリタカも主人公は最弱もやしっ子で
      師匠について猛特訓することで、敵を倒していく漫画だな
    • 59.  
    • 2013年03月03日 03:17
    • 力とか速さとかじゃない勝利条件を達成出来る凡人ならどうだ
      頭や便利道具やコネや仲間を使って色々な課題をこなしていくタイプの
    • 60. コメント
    • 2013年03月03日 03:21
    • >>59
      それって前サンデーで連載してた魔王が当てはまるな。
    • 61. 名無し
    • 2013年03月03日 08:54
    • ある程度のレベルに達すると天才と凡人の差はそう変わらないのが現実だろ
      凡人はそこまで努力しないって何もしなかった凡人以下の奴の言葉だろ
    • 62. コメント
    • 2013年03月03日 11:03
    • レザード「努力を否定はしませんが…。才能ある者が努力を怠っているとでも?」
    • 63. コメント
    • 2013年03月03日 12:16
    • ぶっちゃけある程度以上のインフレにたどり着いたらもうそいつらはみんな天才レベルですよ
    • 64. コメント
    • 2013年03月03日 15:13
    • 小さい頃からやってきた人間も「天才」とか言われちゃうからな
      そういうのが一瞬の努力で負けるのは切ないな
      どっちが天才だよ
    • 65. コメント
    • 2013年03月03日 15:38
    • ・漫画天才
      あまり努力せずに天賦の才を発揮し維持も出来る

      「クビキリサイクル」って小説に登場する天才女性はみんなこんな感じだったな。
    • 66. コメント
    • 2013年03月03日 16:14
    • 天才に勝てない自分の人生を肯定したいんだろ
    • 67. コメント
    • 2013年03月03日 18:56
    • 持ってる才能に大きな差があるのと相手が天才なのは別問題だよな

      努力ていう負荷に体と精神が耐えられるかどうかも結局素質だし
      自分の器に合った努力しか人間は出来ないし、無理して通してもその程度しか結果は出ない
      それでも出来る分だけ、やろうと思った分だけやれればよし
      全員が極限求めるような競争に参加する必要もない
    • 68. コメント
    • 2013年03月03日 21:18
    • 正攻法を捨てる
      いろんな人の力を借りる
      勝つための説得力ならこれだけでいいと思うが

      真正面からぶつかって相手の才能を乗り越えるなんてのは凡人ではなく天才の所業だわ
    • 69. コメント
    • 2013年03月04日 00:18
    • ケンイチはあのギャグ入ってる修行が嫌だって人はいるだろうな
      そういう作風だし少年漫画なんだからあれでいいと思うけど
    • 70. コメント
    • 2013年03月04日 18:03
    • 天才という言葉に逃げるな
    • 71. コメント
    • 2013年03月05日 02:20
    • 天才vs天才
      チートvsチートのが面白いしかっこいいです
    • 72. コメント
    • 2013年03月06日 04:22
    • というか何に対しての天才なんだか。
      例えば格闘技の天才に対して料理で負かすとかでいいんでないの?ww
    • 73. 名無し
    • 2013年03月06日 14:19
    • ヒナタvsネジ→ナルトvsネジの流れは燃えた
    • 74. コメント
    • 2013年03月14日 16:55
    • 瀬織津姫(セオリツヒメ)っていう日本の神様知ってるかい?
      天才なんて浮ついた言い回しだと思うぜ。
    • 75. コメント
    • 2013年03月14日 17:00
    • マブラヴオルタの戦術機で言えば、不知火で武御雷に勝てるのかっていう感じか。それか、ファントムでラプターに敵うのかどうかという。性能では敵わないとして、戦い方を工夫したらどうだろう……? 戦い方まで天才性を発揮されたら、もはや勝つかどうかよりも、どれだけ役立てたのかを考える方が良いとすら思うぜ……?
    • 76. コメント
    • 2013年03月14日 17:03
    • 衣を打倒した咲さんってどうなの? 天才にも種類があるように思う。理論型の天才、直観型の天才。違うか?
    • 77. コメント
    • 2013年06月16日 20:48
    • こういう現実思考回路しているヤツいるが、それじゃなぜ二次元見るしと問いたくなる。
      二次元なんてよほどの鬱ストーリーでもなければ、結局はただのご都合主義じゃん。今回は天才の話なんだろうけど、それも同じだよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※記事本文で引用・参考しています文章・画像・動画等は著作権法32条の範囲内で引用・参考しております
※記事内容・画像・動画等に問題がある際は迅速に対応致しますのでメールフォームから連絡お願いします
※不適切な内容のコメント対策として申し訳ありませんが禁止ワードのNG設定をしています
※コメントの管理対応が難しく不適切な内容のコメントがありましたら迅速に対応致しますのでメールフォームから連絡お願いします

「ヘッドラインサイト」最新記事

デジタルニューススレッド記事ランキング

ブログパーツ