以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:14:42.27 ID:2x7Hw/AD0
何百兆なんて
返せるわけねーwww

編集元タイトル:国債ヤバくね?日本どうなるの?
編集元URL:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/0299284082/

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:19:37.47 ID:+KUSQIpT0
日本国民一人あたりいくら借金を背負ってるっていうけど
日本の国債は九割日本国民が買ってるから実際は
日本国民一人あたりいくら政府に貸してるって方が正しいよな

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:21:47.91 ID:2x7Hw/AD0
>>6
貸してても返って来ないけどなw
日本が破綻したら、お前の預金消滅ww

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:20:50.92 ID:xvyo4MXJ0
ここでちょっと知ってる知識使って騒いでも
何も変わらねえから忘れて好きなことしてろ

11 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:23:47.59 ID:8nI2UEFp0
>>7
いや、大事な話だよ
・・・少なくとも日本は民主主義国家なんだから、
誰だって国の財政を心配する権利がある

以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:23:00.31 ID:2x7Hw/AD0
>>7
そういう態度が日本をこうまでしたんだろ?
無関心は民主主義の敵

13 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:24:06.19 ID:qWEyJ3L10
>>9
じゃあそれについて
どんな活動してるの?

18 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:26:39.35 ID:2x7Hw/AD0
>>13
こうやって騒いでる
国債拡大路線の候補者に票を入れない

仕事があって立候補できないから、
これくらいしかできないが、どちらも重要なこと

19 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:26:46.34 ID:8nI2UEFp0
>>13
議論する以上のことを求めだしたら、それはただの政治だよ

ちなみに政治の世界は、命令の言葉で動く
どうすれば問題が解決できるか、
という認識の言葉とはちょと違ったりするよ

16 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:25:50.25 ID:O4mPCVMv0
いつでも刷って返せるけど、
まだいけるからやらない

21 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:28:04.04 ID:2x7Hw/AD0
>>16
刷って返すのは返さないのと同じ。
円の価値を薄めたら、預金の価値が薄まるからな。
やめてくれ、それは。

17 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:26:00.55 ID:JvhSCYML0
仮に60歳以上の日本人が全員死んで、
その資産がぜんぶ国庫に入るとしたら
国債の残額意はいくらになるの?

36 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:36:20.78 ID:KkmRTho5O
>>17
返済にあてないから1円も減らないw

22 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:28:46.47 ID:hkdeGBjC0
>>1さんは
よく考えてみてね

借りてるのは誰か
貸してるのは誰か

考えたら返す方法も返さなくてすむ方法も
思いつくはずだよね

24 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:30:25.36 ID:2x7Hw/AD0
>>22
借りてるのは日本政府
貸してるのは膨大な資金の運用に困った銀行

それで?どうすんの?

31 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:32:26.62 ID:hkdeGBjC0
>>24
ちがう
あとどの国の国債も元本の保証はされてない

33 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:33:47.08 ID:2x7Hw/AD0
>>31
おいおい、なにが違うんだ?具体的に言ってみろよ。
民主党みたいなやつだなお前ww

39 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:38:36.25 ID:hkdeGBjC0
>>33
自分で考えろよカス
テレビでかじった情報はそんなに魅力的だったの?

25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:30:49.47 ID:d0m0XxrF0
国債持ってるの日本人の老人だから
そいつらが死ねば回収出来る
手元に戻ってきたら破り捨てて無効にすればいい
それだけの話だ

30 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:31:51.59 ID:0a557Ddf0
>>25
マジ逆年金

32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:32:29.83 ID:2x7Hw/AD0
>>25
国債の最大の引き受けてはゆうちょ始め市中銀行だよww
日本が破綻したら、お前の銀行預金消滅ww

35 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:36:13.47 ID:8nI2UEFp0
>>25
・・・国債を買ってくれているのは、おもに民間銀行だよ

他にまともな投資先があれば、こうした銀行も国債を買ってくれなくなる
でも、それだけ投資が盛んになる状況なら
税収が上がって国債を発行しなくても良くなるんだ

今の状況で最大の問題は、
民間の景気がわるくて税収もあがらない状況がまずあること、
そこで政府が国債を刷って、
なんとか景気を刺激したく思っても、
銀行が買っただけで終わってしまうという、
本当に出口のない状況だったりするよ

26 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:31:23.44 ID:8LooqcoE0
なんかもう借金返す気が
無いように見える

28 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:31:49.16 ID:JvhSCYML0
日本国債はほとんどを国内でまかなっているから
デフォルトはしないって言う奴がいるけど、
最終的には資産の接収に等しいよな。
それは本当にデフォルトよりマシと言えるのか?

40 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:38:41.61 ID:eHZVx2i00
消費税500%にしたら
三年ぐらいで返せないか?

42 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:40:03.82 ID:2x7Hw/AD0
>>40
国民が結構死ぬんじゃないか?それ

43 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:41:13.40 ID:d0m0XxrF0
>>40
100万円札を2億6000千枚刷って
国民に2枚ずつ配れば円安になって2年で返せる
経済学の教授の受け売りだけど

44 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:41:24.58 ID:eHZVx2i00
>>42
ハイパーインフレの代わりとして考えてみた。
どうせ最後はハイパーインフレでチャラにすると思う。
それもドイツが真っ青になるような。

46 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:44:35.19 ID:8nI2UEFp0
>>43
>>44
日本が、貿易で一億二千万を養っていることを考えて・・・

「国債を引き受けているのは国内資本だからハイパーインフレも平気だい!」
という説もあるけれど

ハイパーインフレ引き起こして経済的信用を失ったら、
日本は本当にえらいことになるよ

47 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:44:40.69 ID:0opcrWszO
爺婆の資産を没収して
埋めていけば解決

49 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:47:38.45 ID:8nI2UEFp0
>>47
どうしてそこで財産没収?

蓄財をするインセンティブを失えば、
景気がさらに悪化し、税収もどんどん下がっちゃうよ
せめて
移民受け入れ、という前向きプランくらいは必要じゃない?

52 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:51:50.70 ID:7N9T115j0
移民受け入れ成功した国無くね?
中華みたいに子作り政策の方が現実味あるだろ

66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:00:56.18 ID:8nI2UEFp0
>>52
イギリスのケースは実証されているけど・・・

70年代のイギリス病から脱却するための新自由主義政策は、
もちろん移民受け入れも意味していたんだ
そして
もはや移民論議の前提になりかかっているデーターとして
2007年に発表されたイギリス内務省の数値があるんだけど、
イギリスにおける移民受け入れは非常に高い経済効果をもたらしたんだよ
http://www.official-documents.gov.uk/document/cm72/7237/7237.pdf

どんな政府の数値や学者の意見も、批判的に見なくちゃいけないのは確かだね
でもまともなソース抜きで、
「移民は犯罪増やすし、経済効果ない」とかいっているネットの意見も、鵜呑みにするのはもっとダメだよ

56 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:53:33.08 ID:UM3ZRj7I0
>>52
アメリカ

60 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:55:09.92 ID:7N9T115j0
>>56
移民じゃなくて殖民の結果占拠してるじゃん
原住民なんて一部に追いやられてるだろ

62 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:56:05.69 ID:2x7Hw/AD0
>>60
横レスだか、原住民はまた別の話だろう。
大航海時代の

51 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:49:57.04 ID:Kv+OPyBk0
毎年5%ずつインフレにしてきゃおk
問題はどうやってターゲット通りのインフレを達成するか・・・

53 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:51:59.31 ID:2x7Hw/AD0
>>51
その通り。
国債問題は、計画的なインフレが相当困難なことが問題。
価値が薄まる事が確定してる通貨を今欲しい、というやつはいない。

58 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 09:53:53.80 ID:8nI2UEFp0
>>51
うは、インタゲきたー

しかしヘリコプターベンのFRBすら、
量的規制緩和という日銀的方策に近づいているのに
インタゲの人は、
本当にインタゲが現状への万能薬として成功すると思ってるのか、
聞きたいな・・・

63 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:58:23.44 ID:Kv+OPyBk0
>>58
一応言っとくけど、俺はインフレターゲット待望論者じゃないぞ。
国債どうするの?と聞かれたらインフレにするしかないだろうよ。
今の日本の政局や情勢でインフレターゲットなんか出来るわけがない。

インフレターゲットをせずに経済成長による、
自然なインフレを達成できたら最良だとは思うけどね

87 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:14:10.79 ID:8nI2UEFp0
>>63
トンクス

でもインタゲの人も、自然成長率を重視してくれるなら、
潜在成長率分だけ、国が関与すれば良いだけで、
あとはとにかく市場にまかせた方がいいんじゃないかなあ・・・

55 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 09:53:16.47 ID:35IOx8ti0
どんなに国民がインフレを望もうが
我らが日銀様がみごとにデフレ誘導してくださいます

67 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:01:03.06 ID:2x7Hw/AD0
国民はもちろん、
政治家も
「誰かがどうにかしてくれる」
と思ってるもんな。

まあ、
国民が選んでる政治家なんだから
しょうがないか。

しずむ船と分かってて
乗ってる状態だもんな。

74 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:04:39.51 ID:tSXaIF5p0
>>67
国民が政治に興味を持たずお花畑以外の要望を出さないんだから
そりゃ政治家も金稼ぎ以外のモチベーション持たんわ

つまりお前ら選挙行け

79 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:07:09.13 ID:5d6DhUcpO
>>74
死んでも行きたくなくなった

69 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:01:47.70 ID:G5K/DNq7O
マジレスするとデフォルト宣言して
世界経済を混沌の闇に叩き落とす

72 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:03:36.22 ID:jQuYKrk60
デフォルトも起きないし
過度なインフレも起きないよ
為替の市場原理が働いて
円安にふれた途端に外需主導の好景気が現れる

75 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:04:43.64 ID:2x7Hw/AD0
>>72
もう少し具体的に教えてくれ。
どうすりゃいいの?

80 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:08:40.31 ID:jQuYKrk60
>>75
おれだってkwskねーよ

ただ
今1ドル81−82円の為替レートが
数年前の基準でさえある100円までの円安に触れればそれだけで
企業業績は復活する
というか今のレートですらも復活してるけどな
80円切ったらやばいけど。

円安で法人税のトップ納税企業
車メーカー、任天堂、ソニー、ハイテク関連
すべて左団扇になる

89 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:14:26.72 ID:2x7Hw/AD0
>>80
お前のシナリオ
1、円を刷る
2、円安に振れる
3、市場原理でちょうどいいところで円安が終わる
だろ?
果たしてそううまく行くかな?
一度でも意図的に円安にすれば、基軸通貨じゃない以上、
信用はガタ落ち。
今だって別に円の信用が高いわけじゃなく、
仕方なく円に資金が流入してるだけなんだから
一気にハイパー円安になるかもよ。

93 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:17:53.80 ID:jQuYKrk60
>>89
だから
円安に触れた瞬間に日本企業が復活して
日本経済復活への道筋が出来上がるから
その通貨である円の価値が高くなるんだよ

何言ってんだよ
グローバリゼーションで円はもう世界経済の中に位置付けられてんだよ
いつまで昭和脳で経済語ってんだよ
1971年以前かよ
ニクソンかよ

97 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:23:27.68 ID:8nI2UEFp0
>>93
グローバリゼーションって・・・

ええと、プラザ合意に始まった80年代からスタートした枠組みがあってね、
この枠組みだと
日本をはじめとする東アジアの工業国は
ガンガンアメリカに物を売りまくるけれど(アメリカは保護主義をとらない)
その代わり、円や元は、基軸通貨としてのドルを買い支えますよ、という枠組みなんだ

日中韓台といった東アジアの人々は、
この枠組みでご飯を食べていると言っても過言じゃないんだよ

98 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:24:17.17 ID:2x7Hw/AD0
>>93
全てが一瞬で終わるならそうだろうな。
だが、時間の流れというものがないか?
金を刷る
すると、円安になる。
しかし、円安になってから、日本の景気が上向くのは時間がかかるよな?
企業の利益確定→賃金、雇用回復→税収増
多分数年かかる。
果たして高齢化日本でそのシナリオが起こることをを信じて、
数年待ってくれる資金があるかどうか。
それがお前のシナリオの大事なところだよな

106 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:32:51.00 ID:7VibZLCzO
>>98
円安になると輸出の関係で経済活発になる
アメリカ中国韓国は意図的に自国通貨をインフレさせてる

日本は世界が自国通貨切り捨て合戦にならないようにストッパーしてる

107 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:37:02.46 ID:8nI2UEFp0
>>106
ええとね、円高は、市場の調整機能の一つなんだよ・・・

円が高くなるということは、輸出産業に片寄った投資を、
国内向けの産業に引き戻す効果があるんだ
今、マスコミでは円安、円安と騒いでいるけれど
まともな経済学者は、あまり通貨の高下を問題にしないよ──
市場の調整機能を無視したらえらいことになるからね

でも、日本政府と日本国民は、市場の機能をずっと無視し続けてきて、
今えらいことになっているワケだけれども・・・

108 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:37:24.65 ID:2x7Hw/AD0
>>106
それはわかってる。
ただ外需が国内経済を上向かせるまでに
時間がある程度かかるというのが問題

81 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:09:05.10 ID:RLcbG7SS0
国債って戦前から引き継いでんの?
完済したことってあんの?

82 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:10:03.62 ID:vCtIrwG3O
>>81
ない
ない

84 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:10:51.82 ID:7gsWbCeHO
デフレ脱出のために政府紙幣擦るわけにはいかないの?
景気回復が第1目標にしないでデフレ脱出を第1目標に様子を見ながら
擦ってやれば脱出できると思うんだけど

やらないのはG8への配慮のため?

それともこれは素人考えなのか?誰か教えてエロい人

92 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:17:04.62 ID:2x7Hw/AD0
>>84
分かりやすく言えば、ちょうどいい発行額がわからないのよ。

莫大な借金抱えてる国が、金を擦り出したら、
その国の通貨を欲しがるやつがいるか?
という話

86 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:13:01.86 ID:CeH2mC3bO
日本国債の持ち主は確か半数以上自国民だから
踏み倒すとしたら国内向けを紙切れにして解決な希ガス
国民一人当たり何百万だかのの借金って言ってるけど
貸してるのも日本国民だから実際はそんなに海外への借金はないはず

94 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:18:33.16 ID:tSXaIF5p0
>>86
それを許容できるほど
日本人は政府を信頼できてない

96 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:21:51.50 ID:eLiEDaPY0
昔は俺も世界に向けて国債を売って借金してるもんだと思ってたよ
「借金800兆円www日本オワタwww」とか今思うと恥ずかしい
マスゴミの報道を鵜呑みにしちゃうのって怖いね

99 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:25:28.99 ID:jQuYKrk60
いや、でも国債900兆がやばいのは事実
ここ10年で倍になってるし
地方債あわせれば1000兆over

内国債比率96パーセントで、他国とは単純比較できない
というのも事実の一面

マスゴミはカスだが
じゃあ安心だ
と思うのもカス

極端なハイパーインフレやデフォルト懸念は論外だが
かといって無為無策もダメ

しっかり現状認識した上で
リスク覚悟(未来のことは何でもリスクがある)で
現実的、建設的な方向を打ち出さないとダメ

101 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:27:19.45 ID:2x7Hw/AD0
>>99
うむ。その通りだ。
じゃあどうするか、というのがこのスレ

103 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:28:48.94 ID:jptSfHuwO
じゃあG20全体で一斉に
GDPか金融総資産の何パーセント作るか決めて
自国の財政に補填したらいい

110 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:38:15.77 ID:jQuYKrk60
金の流動性を高めないとな
資産税や相続増税はその一助にはなるだろう
もちろんマイナスの面もあるだろうが。

少子高齢化でシニアがビビって資産運用しない
まずはこれを変えたい
お上が強引に主導するなら上記の増税策が有効だが
中長期的にはやっぱ
国民に正しい経済観念を身につけてもらうことだな
持ってるだけじゃダメで
まわさないといけないのがお金

そのためにも
高等教育で「経済」科目を充実させたい
ケインズなどの理論経済学は大事だが
方向としては金融、市場
のことを学ぶ機会を増やしたい
まぁこれもすでにその動きはあるが。

112 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:41:26.32 ID:2x7Hw/AD0
銀行に膨大な資金が停滞してるのが問題。
その資金を再び市場に戻すという意味では国債はいい。
ただ、それがまた銀行に還流してるww
銀行と国が金を交互にかしあってる状態。
信用が際限なく実態をかけ離れて膨張していって、
最後は信用の失墜とともに、国民の銀行資産が溶けてなくなる。
はやくなんとかしないと‥!

113 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:42:28.52 ID:tIU1uFCB0
徳政令カード使えばいいだろ

116 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:43:52.12 ID:8nI2UEFp0
>>113
まともな企業や資本が、
海外に脱出してしまうから
アウチ

127 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:54:58.69 ID:wTsLxpPT0
ところで、一般会計は大赤字でも特別会計は黒字らしいじゃないですか
特別会計入れたらなんとかなりそうな気がするんだけど、どうなん?

136 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 11:00:12.11 ID:J1dWDe7j0
>>127
特別会計って年金とかそういうのだよ。
要するに必要なカネを別会計で取ってきて、
それをどう払うか決まったことの会計。
特会が黒字なら本来は取る量を減らすのが筋。
事業が必要なければ廃止にするのが基本。
一般会計で不足するならそっちで何とかしないと、
額がでかいからどんぶり勘定が加速するのがオチ。

114 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:43:04.80 ID:wTsLxpPT0
日本政府借金返せない→日本円ってクズじゃね?
→日本円の価値0になる→輸出企業「メシウマwwwwww」
→輸出企業が大もうけ→中国に買収される→中国「メシウマwwwwwww」

118 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:45:02.49 ID:2x7Hw/AD0
>>114
日本円の価値がゼロになった途端、
輸出企業は原材料やエネルギーを
国外から買うことができなくなるから、
買収されずとも日本からスタコラ逃げ出すわな。

119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:47:27.89 ID:wTsLxpPT0
>>118
え?じゃあ
輸出企業「在庫をドルで売ってその金で原料買おうwwwwwwww」
輸出企業「人件費安いwwwwwww作って売ったら売った分儲かるwwwwwww」
輸出企業「またドルで売ろうwwwwwwww」
輸出企業「もういっそ給料もドルでよくね?」

ってならん?
あまりにも楽観的すぎかwwwwwwww

123 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:51:03.05 ID:2x7Hw/AD0
>>119
それもう外国企業

125 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:52:34.68 ID:wTsLxpPT0
>>123
それでもいいではないですか
日本に儲けをもたらしてくれるんなら
むしろ安さに目をつけてどんどん進出してきてくれないかな?

128 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:55:35.65 ID:2x7Hw/AD0
>>125
おいおい、経済実態が日本にない企業が日本に税金納めると思ってんのかい?
日本人雇うと思ってんのかい?
わざわざ為替手数料払ってまで税金払わないよ。給料払わないよ。
さっさとニューヨークに本社移すね。

134 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:59:00.12 ID:wTsLxpPT0
>>128
いやいやwww異国に丸ごと引っ越すのにも金がかかるじゃないですかwwww
タダでさえ人件費?とかが二束三文になりそうな気がするのに
莫大なコストかけて生産拠点含めて全部異国に引っ越すのはむしろ起こりにくい気がする

146 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 11:06:24.98 ID:2x7Hw/AD0
>>134
そりゃ工場は残るかもしれんよ。
本社と多額の税金はニューヨークに取られるがな

117 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 10:44:57.17 ID:wTsLxpPT0
ぶっちゃけ、常識的に考えると、
すでに借金はどうにもならん

120 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:47:49.10 ID:2x7Hw/AD0
>>117
一円でも国債を発行しない予算が持続的に組めれば、大丈夫なんだがな。
日本人ははやく国家サービスの多くを諦めなければならない。

121 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:49:48.02 ID:7VibZLCzO
>>120
日本って税金のわりに医療も福祉も充実しすぎてるんだよな
医療水準世界一位だぜ、たしか

124 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:51:09.27 ID:q9T5U2do0
>>121
その水準はどういう基準なんだ?
平均寿命(笑)とかじゃないの?

132 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:57:46.00 ID:7VibZLCzO
>>124
なんかWTOが言ってた

133 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:57:55.92 ID:TmchcNGa0
>>128
それを株式的に日本人というか日系企業が酸化に納めてれば別によくね?

131 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:57:26.77 ID:J1dWDe7j0
>>121
暮らしのレベルが上がったら、下げるのは非常に困難。
慣れって怖いね。

122 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 10:50:11.81 ID:jQuYKrk60
資産持ってる年金シニア層がインフレにさせたがらないからなぁ
この前同じように親と話してたら
「そしたらインフレになるじゃん、そんなのやだよ」
物価上がってダメージ食らうのは年金層だから仕方ないにしても
これではね

社会保障改革だって
泣かせる対象は現役世代のみ
つぎに子ども世代
最後(というかこの「最後」すらも出てこないが)がリタイア世代
つー順番がまずありきだろ
おかしいよこれは

現役世代に負担強いるのは仕方ないにしても
次に泣いてもらうのはシニア世代だろうに

シニア民主主義の現状も変えて行かないとな

139 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 11:02:05.21 ID:8nI2UEFp0
>>122
それは現状認識が、かなりズレてると思うよ

日本の老人世代は、たいていの人はもう働けないから貯金を切り崩していくしかない
けれど
この老人世代にはかなり階層格差があり、
もっとも貯金を持っている世代でもあれば、生活保護受給者のほとんどがこの世代であったりもするんだ

で、考えて見て欲しいけど、かなり貯金をもっている老人は、
それなりの仕事のスキルも持っている
だから、高齢になってもまだ働ける人が多いけれど、
貯金のないほとんどの老人は、高いスキルやコネなど持ってないごくフツーの人たちなんだ

この貯金のないフツーの老人たち、莫大な人口があってとにかくお金がかかるこの人たちを、そこで切り捨てたら、
もう社会として、何かが終わってしまう
だから日本政府は絶対に切り捨てるべきではないし、何らかの方策なんだよ

老人問題にクチバシをはさむより、
絶対に避けられない介護問題から目を背け、経済効果の高い移民受け入れからも目を背け
外人出てけ、という右の意見や
外人を奴隷労働につかうなんて非人間的、という左の意見にみられる
アホなネット世論こそ、問題にすべきって気がするよ・・・

145 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 11:06:16.71 ID:J1dWDe7j0
>>139
今までは家族間介護で表に出なかったコストが高齢化社会でぽっくり逝かなくなり、
それを何とかしようって考えもあってできたのが介護関係の支出でしょ?
移民受け入れはコスト的に有利ではあるけど、移民のコミュニティを許容できないと、
絶対無理でしょ。特に日本みたいな単一民族国家では右翼でなくともアレルギーがでかい。
完全なる日本人になれってのも無理。
結局コスト安で働く人を国内調達するか、介護の質や量で妥協しないと、あとでおこる問題がでかすぎる。

140 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/05(土) 11:02:12.68 ID:jQuYKrk60
人口の多さが経済力をある程度規定する以上
少子高齢化の日本では
先細りが目に見えてる
今までの経済繁栄は無理で
維持も難しい
その中で何とか下げ止まりを画策するのであれば
これはもう金融工学駆使して虚業で切り抜けるしかない
ほめられたことではないがね

142 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 11:03:56.73 ID:wTsLxpPT0
>>140
本来なら金かけて少子化対策すべきだったと思うんだけど
なんでここまで遅れてるんだろう

143 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 11:05:19.60 ID:8nI2UEFp0
>>142
遅れているんじゃなく、もう間に合わない、というのが定説

第二の人口ピーク世代である団塊jrの未婚率の高さが、その証拠だよ

151 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 2011/03/05(土) 11:09:28.24 ID:wTsLxpPT0
>>143
つまり、もう詰んだのか/(^o^)\
ならせめてその下の世代が結婚しやすいように
子供作りやすいようにしろや/(^o^)\

ピックアップニュース

ピックアップニュース

 コメント一覧 (143)

    • 44. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 14:35
    • もうなんかどうでもよくなってきた
    • 45. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 14:42
    • とりあえず国債に利子つけるのやめろ。
      銀行がもうかるだけになる
    • 46. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 14:43
    • ID:hkdeGBjC0は障害者か
    • 47. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 14:47
    • 今の日本の円安は相当危険なんじゃないかなー
      円安になっても地震と放射能の影響で輸出は壊滅的…
      まじめに詰んでるよな
    • 48. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 14:53
    • なんで返さないといけないの。
      支払利子の額が高額になり過ぎているなら政府日銀が買い入れして総額を減らせばいい。
      問題は国債の販売が外国通貨建に変わるときだよ。
    • 49. 名無し
    • 2011年04月06日 14:55
    • 移民賛成、人は資源、途上国が大量生産してて安いなら買い上げるべき
    • 50. 名無し
    • 2011年04月06日 15:00
    • 勝ち組はすでに日本から脱出してます
    • 51. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:04
    • 国債バンバン発行して、公共事業やりまくればいいんだよ。結局、これが一番なんだよ
    • 52. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:05
    • 世界的な通貨安競争は絶対に避けないといけないんだが、
      現状で日本だけ踏ん張って割食って衰えないといけないのか?
      他の国がお金刷ってるのを少しでも躊躇わせるために今回の大震災での復興資金として国会で年10兆で3〜5年ぐらい日銀に直接引き受けさせても良いんじゃないか?
      今ならどうしようもなく我儘な白人様も見逃してくれるんじゃね?
    • 53. あ
    • 2011年04月06日 15:08
    • ハイパーインフレで解決



      現政府は崩壊
      新政府が国政をやれば、現政府の借金は返さなくていいで解決
    • 54. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:11
    • >>39
      こういう奴がいるから無関心層が更に増えるんだけどな
    • 55. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:15
    • 国、というものの有り難さを知らなくちゃならないよ。

      人間は死んじゃう前に借金返さなくちゃならない。

      でも国は、消えないようにすれば、借り続ければいい。だから実質、返す必要がなくなる。借換債で回していける。

      もし中国やアメリカに吸収されるとか、そんなことになったら、その前に国債も精算することになり、問題になるかもしれないが、そのときはどうなってしまうかわからない。
      だからこそ、軍隊を持って防衛し国を維持する必要がある。

      「国というものが分からない」こんな元総理が生きているようでは、わからない人も多いのだろうな。
    • 56. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:19
    • まだこんな低レベルな「借金破綻論」がまかり通ってるのかよ・・・
      それに、今はデフレ期なんだから「インフレにならない程度に」紙幣刷っても大丈夫なんだよ

      三橋の所にでも行って勉強しとけ
    • 57. 名無しさん
    • 2011年04月06日 15:26
    • 震災前のスレか…
    • 58. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:32
    • 返ってこないお金は貸したとは言わない
    • 59. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:34
    • 米37
      アメリカ国債を大量に売る馬鹿はいない。
      実質バブルが弾けている中国が現状を維持できているのは、アメリカ国債を大量に持っているから。
      この意味が判らないなら、
      「日本ヤバイ!デフォルトだ!インフレだ!」
      とサルのように一生わめいていろ。」
    • 60. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:36
    • むしろ円安をG7が容認しない現状を見て今インフレさせろだとか
      円安になって終わりだとか何調べたらそう結論に行き着くのか
    • 61. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:45
    • グロスとネットに誰も触れてない時点で知れてるスレだな
    • 62. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:50
    • 絶対大丈夫だよ!
    • 63. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 15:55
    • ぶっちゃけもう返せる額じゃない。
      必死になって返すより一度自己破産(ハイパーインフレ)した方が
      将来的には禍根は少なくて済む。
    • 64. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:04
    • >>139
      >この貯金のないフツーの老人たち、莫大な人口があってとにかくお金がかかるこの人たちを、そこで切り捨てたら、もう社会として、何かが終わってしまう

      もはや、切り捨てて国家を残すか、国家ごと終わるかどっちかって状態でしょ。
    • 65. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:17
    • 借金してるなら1兆枚くらい札刷ればよくね?wwwwwwwwww俺天才だわwwwwwwww
    • 66. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:23
    • 何百兆とか何のんきなこといってんだと
      思ったら震災前だったでござる
    • 67. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:28
    • 震災直前に国債買った。200万だけだけど。
      銀行が買ったというより預金者が買ってるんだよ。
      皆勘違いしすぎだわ。
      少しは銀行も買ってるだろうけどほとんど預金者や顧客。
      取引企業なんかだよ。

      そして売れ残りは国債の信用低下に結び付くため
      予め予約させて、総額を国にあげ
      「売り切れるように」その分だけ国債を刷る。

      皆無知すぎるわ。

      あと、国民1人あたりいくらっていう言い方は間違い。
      貸してるのは国民。
      だから安心ってわけじゃないけど。貸主の国民は借りてる国に住んでる。
      依存してるから相互依存関係で、国は破たんすると国民もわりを食う。
    • 68. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:32
    • 実際、紙幣発行増量は有効な手立て。
      だけど、それは勝手には刷れないわけ。

      そこが抜けてる。

      アメリカに利になるなら刷ってもOKになる。
      だって許可がいるんだもん。アメリカの。

      だから、外交で、アメリカに利になりますよ〜と
      上手く説得しなきゃならない。

      だが政府は無能。外交沈没。

      だから現状真綿で首を絞められるようにじわじわ苦しくなってる。

      今回の震災で、日本の世界におけるシェアの高さは証明されたが
      これで、脱日本、みたいになってくると長期的には詰みだろうね。
    • 69. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:38
    • 震災前のスレかよ
    • 70. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:40
    • 戦後の究極的な供給少・需要多の時代でさえハイパーインフレがおこるにはほど遠かったのに、今の時代になってハイパーインフレがおこるとかぬかしてるやつは、それとデフレで日本が終わる確率とどっちが高いのかも考えられない奴だっていうことだ
    • 71. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:45
    • いいこと思いついた
      うっかり災害で国債もってる金持ち殺せば返さなくていいじゃん
      殺さなくても借用書や記録持ってる機関をふっとばせばいい
    • 72. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:47
    • >>71
      そんなことをしてもデータはなくならんぞ
    • 73. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:47
    • 紙切れにしろって馬鹿は

      増税論や政治論で言う
      もっともらしく吠える

      ガソリン税廃止
      高速無料
      子供手当

      で票を売り

      節電では
      パチ屋潰せ
      自動販売機消せ

      あ〜めんど

      書くのめんどくさくなったわ。

      要は

      「 自 分 以 外 か ら 金 と れ 」

      「 俺 に は 無 害 で 」

      「 も っ と 楽 さ せ ろ 金 く れ 」

      っていう下衆な糞野郎って事。
      いろいろと議論したくても、結局そういう考え。
      本人はもっともらしく、したり顔で顔真っ赤にしてるけど。


      馬鹿まるだしの低能。
    • 74. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:53
    • >>108までのYENという概念がぶれ過ぎていて経済復興が綱渡りみたいな討論になっている希ガス

      そもそも国債発行ならまだしも、ハイパーインフレ起こした日本のYENに外需が保てると俺は思えない。

      考え方は色々あるが、大きな要因として、未だ欧米・北欧は日本古来の信用商売で成り立っていると踏んでいる。

      したがって、MADE IN JAPANの価値がガタ落ちして景気回復した所で再び落ち目になって、またまた落ち目な中国に買収されるがオチ

      現状でも、日本企業の過半数が中国市場に飲み込まれている。
    • 75. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 16:55
    • ※73
      つい最近の買い占め騒動の時も思ったけど、そういう人間が得をするようになってるんだよ。
      水の買占めしてる奴を低能とさげすんだところで、放射能水を飲まずに済むのはそういう奴らなんだ。
      俺はもうどっちが正しいのか分らんよ。
    • 76. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:00
    • 全部見たけど何言ってんのか分からなかった
    • 77. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:03
    • ※65
      1兆じゃぜんぜん足りない。
      200兆円くらい刷っても大丈夫。
    • 78. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:06
    • 勘違いしてる人いるけれど、一度に完済しなきゃいけないものじゃないんだけどね国債
      国家経済を企業経済に例えるのは時として間違った考えだけど、
      例えば企業だって銀行に金を借りたままの所が多い
      それでも借りた分以上に成長できてて”やりくりできていれば”OKなんだよ
      国債だって経済成長に伴うGDP比圧縮ができていれば問題ないわけで

      自分が見たところ、大抵の破綻論者とか財政引き締め派の人たちは
      「日本経済はもう成長できない」という思想にとりつかれているように見える
      対して積極財政派の人は「間違ったデフレ政策をとっているから
      不当に経済成長が抑制されている」と捉えていることが多い
    • 79. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:10
    • とにかく子供手当てとかクソ政策やってる民主党じゃ日本に未来はない
    • 80. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:12
    • ※78
      どっちが正しいの?
    • 81.  
    • 2011年04月06日 17:16
    • 残念だけど姥捨て山やるか愛知のブラジル人みてーの連れてくるかしかないよね。
      俺は移民は嫌だ。ハーフ一人ならどうでもいい。
      でも一つの街の住民がみんなハーフだったらそれは日本人の街なのか。
      俺には分からない。だからいやだ。
    • 82. このコメントは削除されました
    • 2011年04月06日 17:16
    • このコメントは削除されました
    • 83. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:19
    • 民主主義の弊害
      バカの声がやたらでかい
      ネットは
      暇人ほど声がでかい
    • 84. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:34
    • ヨーロッパから見るに移民はダメなんじゃないか
    • 85. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:51
    • 金ならば「日本の糞政権自民」が所有して居る。
    • 86. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:57
    • 確かに…糞政党自民を極刑に処せば釣りが来る程だぜ。
    • 87. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 17:58
    • >>85
      意味不明 でなおしてこい
    • 88. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 18:03
    • 全部読むのめんどい
      産業で頼む
    • 89. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 18:06
    • この手のスレは知ったか情報しかないから見ない方がいい
    • 90. あ
    • 2011年04月06日 18:32
    • Q.日本はデフォルトする?
      A.デフォルトは外国からお金を沢山借りているときだけ起こる
      殆ど全て円建てかつ内債だから、最悪お金自体を刷るか、日銀に直接国債を買わせる事で返せる

      Q.そうしたらお金の価値が紙切れにならない?
      A.あくまでも最悪の場合だ。全額完済するならそうなるが、普通の国は借り換えを行う
      GDP比率で負債を少なくするのが健全だ

      Q.誰が借り換えを引き受けてくれるの?
      A.膨大な額の預金の運用先の無い銀行が買う。利子を払えないと逆ザヤになるから

      Q.膨大とはいえ預金を使いきったら誰も買えなくなるのでは?
      A.どうせ不景気だから、償還された国債がまた国債を買う原資になるだけだ
      分かりやすく言えば、
      政 府 の 負 債 と 同 時 に 、国 内 の 貯 蓄 が 積 み 上 が っ て い る だ け

      利払いすら国内に滞留してどんどん金融資産が積み上がる始末

      つまり、内債で破綻することは無いというより、出来ない
    • 91. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 18:33
    • ただ偉そうなこと書いて知識自慢してるだけで
      主婦の井戸端会議と変わりない
      こいつらが騒いだところで日本は何も変わらない
    • 92. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 19:02
    • >>1がアホ過ぎてつまらん
      このまとめはいつ見てもつまらん
      オワタあんてなからいい加減外れてくれ
    • 93. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 19:06
    • ※78
      >勘違いしてる人いるけれど、一度に完済しなきゃいけないものじゃないんだけどね国債

      だな。

      >国債だって経済成長に伴うGDP比圧縮ができていれば問題ないわけで

      そうそう。一般的な国家財政だと「国債の絶対額」は増えていく宿命にあるし、別にそれで問題がないよね。GDPの増加による税収増とインフレによる国債の圧縮があるから。

      だから「プライマリーバランス」という国家財政では常識的な財政指標が存在するのに、なぜか「国債の絶対額」とかいう、財政指標になりえない意味不明な値を見て大騒ぎする。意図的なものを感じるけど。
    • 94. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 19:30
    • バカが騒いでるだけの糞スレだな
      議論にすらなってねえ
    • 95. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 19:38
    • 日本経済にとってマイナスになってる、
      20兆円以上の産業と言われているパチんコを国営化して100%課税にしたらいいんじゃないか。
      それだけじゃダメかも知れないが。
    • 96. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 19:45
    • ここのコメント欄ってひらがなやカタカナのパチんコが投稿できないっぽい。
    • 97. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 20:02
    • デフレ下なんだし国債バンバン刷って公共事業して銀行で停滞してる金を無理やり回せよ
      国債を返すのはインフレになってからでいい

      貨幣刷るのは効果激的だけど影響が予測できないからなぁ
      影響が出ないレベルで刷ることは可能だけどそれだと効果もないわけで
    • 98. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 20:39
    • さすがに800兆の借金こさえた売国政党を支持するクソムシはいないようで何より。
      ちなみに、金をする=国債を日銀に買わせる、で震災の財源となることはほぼ確実。
      金を刷るなんでもってのほか、増税すべき。という意見がここでも政界(ミンス・ジミン双方)でも多いが、大不況のなか増税するとどうなるか・・・・あとはわかりますね?
    • 99. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 20:52
    • もう国債はいいや
    • 100. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 20:53
    • ※56
      ネトウヨに見下されるとかwwww
      おまえらの教祖である三橋や中野は間違いなく低能だよ
      「デフレ下では生産性を上げることは重要ではない(キリッ」
      wwwwwwwwwwwww
    • 101. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 20:53
    • 預金ねーし、家流されたし、1億円くらい借りてるから早くハイパーインフレはやく来い。
      今すぐ来い。ていうか一ヶ月以内に来い。
    • 102. あ
    • 2011年04月06日 20:54
    • バカじゃないのwww
      流石ジミンガ-は格が違ったw
      ミンスの緊縮財政はインフレ期にやるべき事なんだけど頭大丈夫?
    • 103. あ
    • 2011年04月06日 20:57
    • 不景気で増税すると余計税収が減るけど頭大丈夫?
      デフレで供給能力を上げると余計にデフレになるけど頭大丈夫?
    • 104. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 21:17
    • どんな時代でも国を動かす人間は必ず自分たちが得をするように動く。
      今の年寄りが得をするよう、年寄りにやさしく若者に厳しく。
      今の若者が年寄りになった時は同じ若者だったやつらが
      自分たちが得をするよう国を動かす。

      ほんと自転車だよなぁww
    • 105. q
    • 2011年04月06日 21:31
    • マジレスすると、別に返さなくてもいい。
    • 106. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 21:32
    • 平和な話題だと思ったら震災前か
      震災復興で山ほどかねかかるし、
      日本の農業、漁業の半分近くは放射能汚染でダメになって全員失業で保証しなきゃいけないし、
      国債なんてまだまだ膨らむわな。
      インフレにもなるんだろうけどな……
    • 107. あ
    • 2011年04月06日 21:37
    • 現政府は破綻

      新政府は日本合衆国として
      ドルを採用すれば解決

      中央政府は不要。
      外交防衛以外は、道州でやればいい

      国債は完全に終了
      州債をドルで発行すればいい

    • 108. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 21:48
    • あくまで国民と政府の間で落としどころ探せばいいだけ
      貿易赤字が膨らんでなければ問題ない
    • 109. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 21:53
    • >>81 は、両方YESなんだがな。
      戦前の政府の借金はインフレで紙くずになったけどね。
    • 110. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:16
    • 年金のポートフォリオの外国枠をもっと増やさないと駄目なんだよな。円高なんだし、資産運用の意味でも資産流出させないと巻き添え食らって円と共に船底に沈む。この前の円売り介入をもっと回数増やさないとヤバイ。
      というか、なんでこの前の金の大量売出しで購入しなかったんだ?
      円の信用薄くなるのに金買わないなんて無能すぎる。
    • 111. a
    • 2011年04月06日 22:26
    • まぁあれだ。昭和の暮らしに戻ろうぜ。まったりしようじゃん。ゆとり世代だけど
    • 112. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:30
    • かなり最悪の手だけど、ODA援助の大部分が無利子融資だから返還要求すれば、国債の発行額をだいぶ圧縮出来ると思うけど。
      というカードをちらつかせたら、国際復興開発銀行が無利子で貸してくれないかな。
    • 113. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:31
    • >「デフレ下では生産性を上げることは重要ではない(キリッ」

      生産性を上げるってことはだな 「商品ダブついたので価格下げる」→「余剰社員減らす&給料減らす」ってことだよ

      つまり失業率が増えて国民の収入も減るんだ
      規制緩和!自由化!緊縮財政!って小泉改革やってきた結果が低所得化
      当時はアメリカが輸入してたから失業率は落ち込まなかったけれどな

      日本財政破綻するなんてトンデモ理論信じてるのってテレビばっかり見ているバカ
      だいたい破綻論者って「民主党政権で景気回復!」って言っていたヤツらだよ

    • 114. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:34
    • 段々生きる気力が失せてきた
    • 115. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:38
    • ヒント ジンバブエ
    • 116. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 22:53
    • 元高とかになったりしたときに日本の銀行を買われて
      空売り攻勢をかけられたら日本は滅亡
    • 117. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月06日 23:32
    • 何かしら日本を危惧するのはいいことだわ

      関心ないクセして
      日本人の利益奪われまくってから怒るとかバカの極みだわ
    • 118. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 00:21
    • 今年は貿易収支が赤字になるんじゃね?
    • 119. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 00:50
    • 国債の残高がまずいんじゃない。
      本当にまずいのは資源のないこの国で、これからさらに高齢化が進み少子化になること。
      将来に希望の持てない子供たちがが勉強に打ち込めるはずもなく、日本の技術力が低下していくのは目に見えてる。頭のいいやつが海外に出て行って後、残るのは単純労働者と老人と子供だけだけ。日本の付加価値(=所得)の多くが技術力に頼ってる以上将来に希望のないのは明らか。
      財政問題は二の次。たとえば消費税が極端に40パーセントとかになれば財政は健全化する。
    • 120. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 00:57
    • こんなんいつまでも続くわけねえだろw

      担保は1400兆の個人金融資産w
      あと13年ぐらいはなんとかなるかもね。

      その後考えたらアタマ痛いよ。
      国家が破綻しても若ければいいよ。
      貧乏でもこれから稼げるわけだしな。
      (親が資産家なら手痛いがw)

      団塊ジュニア以上は大損害だろうね。

    • 121. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 01:25
    • つまりお気楽厨の俺大勝利!
    • 122. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 01:41
    • そもそも完済しなければならないタイプのもんじゃないからな
    • 123.  
    • 2011年04月07日 02:00
    • 国債なんざその時の環境によって対処すればいいんだよ、簡単にいえば、経済、国債の質、政治などの要因によっていくらでも上下するんだから。
      まぁ、今の無能な政府(空き缶)じゃ不安だけどなw
      少なくとも会社を経営していた麻生のほうが経済に明るかった、ゲバ棒もって反社会的な行為を働いてた左翼馬鹿じゃ無理wwww
    • 124. 名無し
    • 2011年04月07日 12:35
    • >たとえば消費税が極端に40パーセントとかになれば財政は健全化する

      橋本龍太郎の悲劇を忘れたのか知らないのか…?
      3→5%に増やしただけなのに税収減に景気悪化
      橋龍の旧友は自殺とまあ散々だった訳だが。
      財務省の試算は大雑把過ぎるんだよ、何処の部署だか忘れたが其処が屑だから
      そりゃそうだ、省が扱う金増やして、権限を最大限強化したいだけなんだから。
    • 125. 名無し
    • 2011年04月07日 12:53
    • >担保は1400兆の個人金融資産

      そもそも銀行は、個人の預金と企業の預金を本当に切り分けて考えられるのかい?
      企業の現金預金分だけでもそこにプラス1000兆円は出来るんだぜ…

      因みに国債総額が預金分越えたところでデフォルトはしないからな。
      日本国債はその大部分の発行が利率の高い10年債だ。
      つまり同時に全額の借り換え時期は来ようがない。
      で国債の期限が終わって、利子付きで市中銀行に償還されても
      市中銀行への過剰預金(=銀行側の借金)に対し、他に安定した投資先が無い以上
      やはり日本国債に戻ってくるしかない。
      更に言うと、この時点で市中銀行は利子分は儲けてるからね?
    • 126. あ
    • 2011年04月07日 14:34
    • ピンチはチャンス
      今までのグダグダ国債が増えるよりいいじゃん

      ここで立ち直れるかで日本の真価が問われる

      とりあえず今の大人は出来る限りのことをして次の世代にバトルタッチしてくれ

      自分らの世代でまた日本を盛り返すからさ
    • 127. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 18:39
    • 日本オワタ厨が沸いてるなぁ。
      こんだけ大損害を受けてもなお円高&低金利になるような国で国債が問題になるわけがないだろうに。
      今問題なのはデフレだよ。
    • 128. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 19:26
    • 国債に関しては心配ないよ。札割れして税収も限界に突き当たったら福祉カットしていくだけ、つまり自己責任国家になっていくだけ。最適な税制については議論があるだろうけど、そこも含めて国家の器量次第。

      どっちかと言うと問題は成長モデルだよ。移民受け入れて設備投資してるだけだと追い上げる新興国に仕事とられて、日本も並みかそれ以下の国に成り下がる。どれだけ厳しくとも代替燃料を軌道に乗せるしか手はないよ。
    • 129. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 20:27
    • これ地震前のスレか・・・
    • 130. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月07日 20:42
    • そもそも円建てな時点で国家破たんはありえない
    • 131. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月07日 21:25
    • 議論が無駄になるほどすぐに破綻するので大丈夫です
    • 132. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月08日 01:23
    • 明日は今日より悪い日だし
      明後日はもっと悪い日になるだけだよ
    • 133. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月08日 02:16
    • 900兆刷ってもハイパーインフレは起きない
    • 134.  
    • 2011年04月08日 02:42
    • とりあえず民主党は消えろ
      話はそれからだ
    • 135. \(>ヮ<)/ きゃっほぉ♪
    • 2011年04月08日 08:40
    • 円を刷りまくればハイパーインフレになる前に勝手に解決するってのが明白なのに
      アメリカ中国の外圧や日本の金持ち連中(=権力も持ってる)の妨害で出来ないってのが正解
    • 136.  
    • 2011年04月08日 13:35
    • 82円でマネーサプライ増やそうとした時も
      速効アメリカに合いの手で潰されたし喧嘩する気がなきゃむりぽ
    • 137. な
    • 2011年04月08日 22:14
    • 国債1400兆円までならまだなんとかいけるって政治経済の先生がいってたな。

      まあ時間の問題だけどさ。


      でも金貸してるのは俺達国民だから、俺達がチャラにしてもいいよって言ったら国債ってなくなるんだぜ。
    • 138. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月09日 01:03
    • 取るべきところから取ってないのと
      公務員の給料が高すぎるんだろ
      国会議員はもう腐りきってるんだし給料なくしちゃえば?
    • 139. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月10日 12:35
    • 日銀が刷れば全部解決するってスレのやつが全員わかってんのに誰も刷れとは結論づけないwwww
      頭狂ってるわww
    • 140. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月11日 04:37
    • 138同意。しかし仕事がない。
    • 141. (<∀・)☆綺羅星
    • 2011年04月16日 08:10
    • ジュース1本100万円の時代が来るな
    • 142. ホビ♪゚・(≧д≦)・゚♪ロン
    • 2011年06月04日 14:10
    • 自国通貨安は出来ないよ。
      昔やろうとして、アメリカにボコられたじゃねーか。
      経済規模が全世界でリンクしすぎてて、
      極端な貨幣操作は不可能だ。
    • 143. UGG ブーツ
    • 2011年10月24日 10:56
    • 天候は徐々にすぐに自分自身にいくつかの良, UGG ブーツ,それを準備する服だけでなく、ハンサムと破線,UGG ブーツ 販売,多くの気質より細く独特の美しさがもっと,UGG 店舗,美しいファッションクリスチ,UGG ブーツ 激安の宝石類を身に着けて.UGG クラシックミニ,UGG キッズ,UGG 手袋,UGG ベビーブーツ,UGG バッグ,ジミー チュウ 靴,Christian Louboutin Chaussures

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
※記事内で参考・引用しています文章・画像・動画等は著作権法32条の範囲内で参考・引用しております
※記事内のツイートの方はTwitterのツイート埋め込み機能を利用しております
※記事内容・コメント・画像・動画・その他に問題がある際は迅速に適切な対応を致します お手数おかけしますがメールフォームから連絡お願いします
※不適切な内容のコメント対策として申し訳ありませんが禁止ワードのNG設定をしています

ピックアップニュース